【ICO】CMSトークンの5%特権はどちらなんだろう?長期保有の方が良いと見立てています。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20170805215352p:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

COMSAトークンの事ばかり、考えています。

少ない資金でどうやって立ち回ろうかなと考えるのが楽しいですね。

 

COMSAトークンの特権はどっち?

僕の見立てはこんな感じなんだが...

 

COMSA自身のトークンセールに関しては、それに参加したCMSトークン保有者に、以降COMSAプラットフォームにてICOを実施するプロジェクトにおいて、CMSトークンを払込手段として使用した場合に5%の追加ボーナスが付与される特権が得られる。

COMSAのHPに書いてある、この文言。

・COMSAのトークンセールに参加した保有者のみに5%の追加ボーナスの特権が得られるのか?

・COMSAトークン自体を保有し、CMSトークンで支払った場合の特権なのか?(いつでも)

 

これどっちなんでしょうね...『それに参加した』というワードが引っかかりますが...

COMSAトークンを保有している人間に得られる特権だとしたら、今後のICO案件次第でCOMSAトークンはどんどんレアカードになると踏んでいるんですよ。

 

前者のトークンセールに参加した保有者のみに5%の追加ボーナスの特権が得られると考えるとZaifの取引所に上場した時に価値がつきにくいんじゃないかな...

 

COMSAトークンを使えば、誰でもいつでも5%増の特権を持てる制度だったら、Zaifに上場したのち、流動性はICO案件次第で凄まじいことになると予想しています。

 

僕の読解力がないのか...どうなのか...最初のトークンセールで保有した人のみが対象者だったら、あまり旨味がないものになってしまう気もしてしまう。

 

後者だった場合、長期保有して価値がうなぎのぼりの可能性が見えてくるのですが。

前者だった場合、長期的に考えるとそこまでレアカード感がなくなる。

 

COMSAトークンはBurnされる。

COMSAソリューションで上げられた収益の一部は、Zaifのマーケットから順次CMSトークンを購入してBurnするために割り当てられる。 

CMSトークンをBurnするということがあるらしい。

Burnの意味は、そのまま「燃やす」という意味です。COMSA自らトークンをZaif市場から購入して燃やしてしまうということ。

よって発行上限数は、初回のトークンセールでロックされているので、少なくなるということになります。

発行上限数が減るということで、CMSの希少価値は上がっていき、市場価値が上がる可能性があるということ。

 

 

このBurnという制度は、最初のトークンセールでCMSトークンをゲットした人間からすると、追い風的な?ものになるのですが、これも上記に書いた5%追加の特権次第で変わってくると思う。

 

CMSトークンでICO案件の支払いをすれば、5%追加という内容であれば、CMSトークンの希少価値は、ICO案件次第でググッと上がる。

 

よって、大事に長期保有していれば、CMSトークンは最初の価値より上がっていく可能性は多いにあるということ。

 

CMSトークンは2018年まで保有。

特権がどっちなのか?とか、全く把握しきれていませんが。

僕はCMSトークンを購入したら、来年までは保有しておこうと決めています。

 

今年は、そんなに流動性が出てこないんじゃないかな?と個人的には思っています。

日本の中でICOが初めてですし、周りの企業もにらめっこしている状態が少し続くのでは?って感じ。日本らしい感じに。

 

CMSトークンは、セール完了後に倍のトークンが発行されますので、買った時点で価値は半減します。

半減した瞬間にCMSトークンを使おうとする人は、少ないはずです。

あるとしたら、第二弾、第三弾のトークンを買う時に5%の特権を使って、新たなトークンを購入するくらい。

 

COMSAができるBurnとか、5%特権の真意がわかるまで、保有しておこうかなって感じになりました。

 

来年まで保有して、来年ICO案件が増え始めたくらいに流動性も半端ないレベルになっていくと信じています。

本当のところは、どうなるか知らんけどね(笑)なんせ日本初のことなので、みんなわからないはず。

 

2018年にCMSトークンがどうなっているのか?僕の予想は当たっているのか?楽しみですね。

 

▼COMSAの登録はこちら

Token Sale Dashboard | COMSA

 

最後に

COMSA出現のお陰で、頭を使い続けることができています。楽しいですね。ありがとうございます。

 

COMSAのことが、ちんぷんかんぷんな人はこちらの記事をどうぞ。今から勉強しても全然間に合いますよ。

関連記事:日本初ICOプラットフォームCOMSAについて。初心者が語ってみたよ!

 

それでは、また。

 

仮想通貨、関連記事!

COMSAリフェラルプログラムの影響で客観的な情報が出回っていると考える。スタートダッシュに成功。

ビットコイン、ブロックチェーンの入門書はこれがオススメ!初心者に読んでほしい本です。

コインチェックのアフィリエイト報酬が様々な仮想通貨で受け取れる!