ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

満員電車に乗ると痴漢冤罪こわいよー。痴漢が少しでも減るように考えた。

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170602075411j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

最近、週に1回あるかないかですが...満員電車に乗らなければいけない状況になりつつあります...

苦痛でして(笑)もう寿命が縮まっているんじゃないか?ってくらい苦痛...

そんな状態でもインプットはあるわけで、今回のエッセイ的な何かは『痴漢』について。

 

痴漢冤罪怖い...

満員電車ではマジでポジショニングが大事!これで人生が変わってくると言っても過言ではないでしょう。

僕はできれば、ドア近くの端か、ドア側か、しっかりと通路に入ってつり革を使うか、の3つの選択肢を優先的に使っています。

 

もちろん、両手は見えるところに置いていますよ!少し余裕があればkindleで読書しながらもう片手はつり革へ。みたいなスタンスで乗りこなしています。

 

本読んでいる人ってだけで痴漢に疑われる要素を少しでも減らせるという影響もあるんじゃないか?と思っているので、本は大事。

とにかく、痴漢冤罪がマジで怖いんです。良くわからないブスな女に冤罪を吹っかけられたら、もう最悪ですよね。

 

そんなん想像すると気が気ではない。マジで怖い。だから両手は見えるところへ。

 

痴漢があるから冤罪が生まれる。

痴漢冤罪ってなんで生まれるの?って考えると簡単なわけで、痴漢があるから生まれるんですよね。

痴漢が減れば痴漢冤罪も同時に減ることが多いと思います。うん、確実にそうでしょう。痴漢自体が減っているんだから、勘違いも同時に減るよね?

うん、減る、減る。

 

さぁ...ここからが問題。痴漢を減らすためにどうしたらいいのか?

これが見つかれば、世の中の男性陣はこんなに苦労しないで済む。車両を完全に男女別にする?

中学校の体育みたいに男女別みたいな?これだったら、確実に痴漢は減るでしょうね。同性愛の人の問題が出てくるけど、今のところマイノリティーだから減るのは確実!

 

まぁでも現実的じゃないんだよねー。

 

オフィシャルで痴漢ができる場所の用意。

痴漢自体が犯罪だから、困っているわけじゃん?

極端な話、痴漢が犯罪ですよーって感じじゃなかったら、冤罪なんか生まれないはずなんですよ。もちろん、痴漢被害にあった人の感情はご察ししますが...一度、度外視します。(先で回収するから、ちょっと黙ってて。)

 

オフィシャルで痴漢ができる場所があったら、痴漢が好きな人たちは電車の中での痴漢をやめるんじゃないか?って考え。

 

どうオフィシャルにするのか?女性という相手がいないと痴漢が成立しないでしょ?みたいな話もありますよね。

 

エッセイ的な何かだから超ザックリ書くと痴漢専用マッチングアプリ!みたいなのがあれば、そこでマッチングして契約して痴漢をします。

細かい法律しらないけど、こんな感じにしていけば誰も損しないんじゃないかな?撲滅は無理だけど、減らすことはできそうな気がするのは僕だけですか?

 

女性も痴漢されてもいいよー!って人が登録すれば、何も問題ないわけで。

痴漢の対象になってくれる、かなり希少価値の高い女性です。世の女性たちを救うことになりますよね。無駄に傷つく人も減るという。(回収したつもり)

もちろん、高収入でいいでしょう!

 

こんな設定の風俗ってありますよね?探せばありますよね?僕は思いつくくらいなんですから、あるはず。

ただ、設定じゃなくてさーって言う痴漢さんは多いんじゃないかな。もちろん、そこで発散して痴漢しないで済んでいる人もいると思う。

 

でもガチ勢ね。設定じゃなくてさーって思っている人たち。

 

さぁ!痴漢専用マッチングアプリだ!

 

え?それともアンオフィシャルだから高まるの?

アンオフィシャルなことだったり、イリーガルなことって高まることない?

痴漢はわからないけど、「やらないでください」と言われるとやりたくなる。アンオフィシャルです。と言われると特別感がすごい。

 

こんな感じで高まっている痴漢さんっているんじゃないかな?いや、絶対にいるはず。

 

「うわー俺、今やべーことしてるー」

 

みたいな感じに高まる人。

 

この部類の痴漢さんたちが多かったら、痴漢専用マッチングアプリは全く機能しない。だってオフィシャルになってしまっているから、もう興奮しないんだよ。

 

こうなると課題が、オフィシャルかつ痴漢たちにオフィシャルと気付かせない方法が必要になってくる。

これは難しい。騙さないとダメだからね。逆サギですよ!言ってしまえば。テレビ番組で言うところのドッキリ的なヤツ。

 

いやー難しい。

 

と電車に乗っている10分間で考えていました。

 

今回のエッセイのあとがき

エッセイと名乗ってしまうとかなり書くのが楽で10分という思考の中。痴漢という題材でここまで気楽に書けるのか!とビックリしております。

 

今回の題材では、マジョリティーを取ったので男性(痴漢)女性(被害)という図式で話を進めましたが、逆も考え方は同じです。

 

とにかく冤罪怖いよね。両手は上へ。

 

それでは、また。