ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

文体センス抜群!Chacoさんの『オモシロ美人のすすめ』あなたは逃げる?逃げない?

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

ども!キヨスイ(@kiyosui_goraku)です!

 

『オモシロ美人のすすめ』がはちゃめちゃ面白かったので、感想文を!

 

オモシロ美人のすすめ Amazon

 オモシロ美人のChacoさん

Chacoさんはブロガーなんです。超有名ってわけでもなく、その辺りにいるブロガーさんと同じようなブロガーです。(もう有名かも?)

ただ、美人さんですけどね(笑)美人ブロガーっていう感じですかね。

ブログ:http://chaco-blog.com/

 

なにやら、普通に運輸会社で働いていてCAになりたくなって何年もトライしてCAになったChacoさん。そのCAを何かスキルをつけなければ!という不安から退職。

 

その後、不動産業界に入ります。そして、また退職。現在はメーカーのショールームで勤務。

といたって普通(?)の経歴のChacoさんの本ですが、これが面白いんですよ。

何が面白いって文体がとてつもなく面白い。独特で読みやすい文体なんです。だからこの『オモシロ美人のすすめ』もスラスラ〜っと読めてしまうんです。

 

年齢は...本に書いてあったかな?確か書いてあったような。プロフィールを探したんですけど見つからず。たぶん30歳は超えていたような気がする。

 

とこのブログを書いていたら、プロフィールありました(笑)ブログのaboutにありましたね。普通に見落した、僕。

 

Chaco about

f:id:kiyosui:20160917134236p:plain

出典:http://chaco-blog.com/about-chaco

Chacoさんの文体がとにかく面白い!

面白かった文体を少しご紹介。

 

これは、朝食の話から始まった「豚まんとコーヒーの掛け合わせ」のお話です。

いつも豚まんが固形物として1位の座を取っているんですけど、たまにドーナツが受賞することもあるとのこと。

Chacoさんの中でね(笑)

各々の部門にノミネートされている候補者たちから、固形物部門では「豚まん」を、流動物部門としては「コーヒー」を、審査員長として厳選に厳選を重ねた上で選出し、毎朝それらに「最優秀朝食で賞」を授与しているわけである。

 (中略)

ほぼ、毎日のように、豚まんが大女優の風格でもって最優秀固形物賞」をかっさらっていくので、 「今日もどうせ豚まんでしょ」 と半ばあきらめていた「ドーナツ」が自身の名前を呼ばれると、椅子に座りながら、まさかの受賞に呆然とし、固形物部門では、「ドーナツ」が最優秀固形物賞を受賞する。

 

ほぼ、毎日のように、豚まんが大女優の風格でもって最優秀固形物賞」をかっさらっていくので、 「今日もどうせ豚まんでしょ」 と半ばあきらめていた「ドーナツ」が自身の名前を呼ばれると、椅子に座りながら、まさかの受賞に呆然とし、

「オーマイガ…」と大口を開けて、右手を額に当て、目からは涙が溢れてきてまわりの共演者たちから、 「コングラッチュレイション!!」 などと熱いハグを受けるのである。

 引用:オモシロ美人のすすめ: 唯一無二の【自分ブランド化】計画

 

このような文体が終始、本の中で出現してくるんです。大ぶりでもなく、小ぶりでもなく。センスだけで勝負してくる文体。これがめちゃくちゃ読みやすいし、楽しいんです。

逃げ続けたChacoさん

この本の最後の方で「逃げることで人生が好転した。」とChacoさんはおっしゃっていました。

だから、人生は逃げたもん勝ちと確信しているそうです。逃げるとだと聞こえが悪いから、『配置転換』という言葉まで用意してくれています。

 

僕も同意見で向かない、好きでもない、楽しくもないことに時間を費やしていても全く人生は好転しないんですよね。

 

もちろん、その中でも辛い事はあります。

 

それからも逃げてしまってはダメですけど、時には逃げることも必要。僕はカサンドラ症候群になったときは徹底的に逃げました。

そして今の状況まで好転していきている?とおもわれます。

でも逃げるに対して、全部が共感できるわけではないんですけどね。ある時はいいかなってのが僕の考え。

Chacoさんはもっと振り切った自分に責任を持った逃げをしている印象ですが。僕はそこまで逃げることはできないかな(笑)

 

 

人生は逃げたもん勝ち。幸せになるために自分の配置転換をせよ。

 引用:オモシロ美人のすすめ: 唯一無二の【自分ブランド化】計画

 

この言葉を読んだ時にこちらの本も同時に思い出しました。

 

 

ちきりんさんも僕が受け取るに同じようなことを仰っていたんですよね。これって女性特有の好転する考え方なのかな?と考える節もあります。

 

梅原さんは「逃げちゃダメでしょ(笑)」ってスタンスでしたからねぇ。こっちの本を読むとどっちかっていうと僕は梅原さんよりの考え。

やっぱり、これって女性特有の考えでもあるのかなぁ...『逃げる』という手段は、すごく解釈が難しく使いどころも難しいものだと考えされられた。

まとめ

僕は『逃げる』の部分ですごく考えさせられたのですが、この本は終始考えさせられます。

どの部分かが、人によって違うと思いますが面白い考えなきゃいけないことがたくさん書かれていますね。

ただ文体が先ほどにも述べているようにセンスのある面白い文体なので、ズドンッ!という無駄な重たさはありません。

軽やかにサクッと考えさせてくれます。

 

女性にはかなりおすすめな本だと思うんですけど、男性にも読んでみてもらいたい本です。女性と男性で感覚の違いとか色々とあると思いますので面白く読めますよ。

 

超ザツにまとめると、Chacoさんは会ってみたいくらい魅力的な人っぽい!

 

▼こんな人におすすめ

  • 将来を迷っている人。
  • 今が辛い、悲しい人。
  • 難しい自己啓発本は嫌な人。
  • ブログでセンスある文体を書きたい人。

 

 

 

 

▼あなたにおすすめ記事

伝わっている人はやっている20個のメソッド。『伝わっているか?』

早く買え!『君がオヤジになる前に』堀江貴文。

あなたは相手の心を動かす文章は書けていますか?メンタリストDaiGoから学ぶ『人を操る禁断の文章術』

kindle(Newモデル)の購入に迷ってますか?丸1日使った感想まとめたよ!