ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

ブログって正直だよね。もう、自分の鏡です。鏡になるまでブログを続けてみてください。

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170408180340j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

この記事で763記事目。基本的に記事を消さないので貯まるいっぽう。

763記事のブログを書いて、思ったこと。ブログは、正直です。

 

ブログって正直に自分が出るよな。

と!まぁー最初は発達障害系のネタをバンバン書いていました。発達障害者と関わる人間として。

気づけば、記事数はカテゴリーで4番目に下降。僕という人間を正直にブログが表してくれています。

その時に興味があるものを書いていっているんですよね。発達障害に興味がなくなったかと言えば、発達障害で困っていることがないから興味がなくなってきたんだと思う。

そして、自分が発達障害者ではないから困っていることがなくなれば書けなくなるという。

このことから、やっぱり僕は自分に一番興味があるのだな。ということがわかった。うん、ブログは正直だ。

 

自分に一番興味がある。 

700記事以上を書いて、結果的にオピニオン記事が一番多くなりました。

自分の思考を書いていると整理させれるんですよ。こうやってブログを一番活用しているんだなと実感。

自分が好きなんでしょう。ナルシストでもいいです。自分に一番興味があることを認めざる得ませんよね。

 

これが、10記事20記事じゃ自分を裸にすることはできなかったので、記事をたくさん書いてきて良かったなと染み染み実感しております。

 

なにか特化するつもりはない。

このブログについてですが、何かに特化するつもりは全くないです。日々、自分の書きたいことをインターネットという渦の中に石ころポイポイ投げ続けます。

文字を書くこと自体がストレス発散になっていることもあるので、多く文字を書き続けたいんですよね。

何かに特化すると、飽きっぽい僕は義務感に刈られて記事を書くのが楽しめなくなってくる。

だから、特に特化するつもりはなく、このまま日々淡々と興味を持った好きな記事を書いていきます。

それが、他者から見てどんなにつまらないものであってもね。継続するだけでもブログは価値ありますから。

関連記事:ブログを継続できない人へ。ブログは継続するだけで価値がある。

 

最近はもっぱらツイッター

ツイッターとブログを絡めて、記事を作成していくことにハマっています。うーん、これが非常に面白いんですよ。

瞬間を切り取ってから、肉付けしていく感じにね。

これもいつか飽きるだろうし、またちょっと変化を加えていくかもしれません。その辺りの自分の変化もブログで楽しんでいきたいですね。

 

こうやって記事を書いていれば、ネタにも困りませんし書き続けることも可能です。テキストがオワコンになるまでブログを書いているでしょう。

関連記事:ツイッターとブログの相性が抜群に良い!ネタが増えるし速度も上がる!

 

ブログを始めたばかりの人へ

ブログで今までの自分がわからなかった自分がわかるまで続けてみては如何ですか?

書くネタを選りすぐりしないでね。自分史や自分の今の状況がよーっくわかります。

最初のころなんかは、書くの結構シンドイかもしれませんが、一年も続けていれば1500文字くらいサクッと書けるようになりますよ。

自分の言葉を残しておくって、すごく価値のあるものだと僕は思っています。

 

読まれるネタ?足を引っ張らない記事?そんなのは、二の次。どうしても嫌だったら、最悪あとから修正でも削除でもできますから。

まずは、インターネットの渦にポイポイ石を投げ続けてみてください。投げ続けると石がどんどん軽く感じてきます。

 

最後に

自分なりに振り返ってみました。いや〜面白い。数字でもろに出るから面白い。

あと2年、3年と続けていくとどうなるのでしょうかね?面白そうなので、明日も書き続けてみます。

 

それでは、また。

 

あ、これから始める人は『独自ドメイン』をお忘れなく。

関連記事:ブログは独自ドメイン!無料ドメインはデメリットしかない!