ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

ブログ更新のバランスが上手にとれないで困っています。

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170909095301j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

エッセイ的な何か」です。散文なので、お暇なときにどうぞ。

今回はブログ更新についての悩み。

 

文字数を気にすると更新が減ってしまう件。

3000文字以上の記事じゃないと僕の場合、あまり検索順位がよくならない様子...

という記事を先日書きました。

関連記事:ブログの文字数は必要説。やっぱり文字数多い記事が上位表示されてる。

 

2日に1度は3000文字オーバーの記事を投入していく運営に切り替えてから、更新数が減ってしまったんですよね...

うーん。時間が最近、足りていないのも事実ですが、ブログを書くということで1500文字くらいのインスタント記事を更新していくのも楽しみのひとつ。

どうにかバランスよくブログ更新できないか?と悩んでおります。

 

リライトのスタイルも確率されてきた。

3000文字を意識し始めて、検索順位がいいけどまだ情報が足りていない記事をリライトするようになってきました。

2000文字の記事を3000文字まで、ボリューム増やしたり、削ったりとね。

おかげでリライトのスタイルも少しづつ確率されつつあります。

 

だが、並行して進められない...

 

という現実が待っておりましたよ!

 

1、5000文字くらいの記事を更新しながら、リライトをする。

2、インスタントな記事を大量に書きながら、リライトをする。

 

どちらかなら、できるんですが...

5000文字くらいの記事を書きながら、インスタントな記事も書いてリライトをするということができない!!

なんかモチベーション下がるというか。今日はじっくり記事書いたから、これで終わり!みたいな感じになってしまうんですよね。

 

結果的にはじっくり記事の方が良い!

 

1500文字から2000文字くらいのインスタントな記事と3000文字から5000文字くらいのじっくり記事では、明らかに後者の方が結果的には良いです。

 

PV、収益を稼いでくれているのは、後者の方。

 

ただ、記事を書くこと自体、更新していくこと自体が楽しい僕としては、フラストレーションが溜まるのも事実。

 

だけど、PV、収益もそれなりに欲しい。の狭間にいます(笑)

 

たぶん、どこかで「この記事無駄なんじゃね?」とか「このネタ、ボリュームないからなし!」って潜在的に消していっている可能性があります。

膨らまないからなし!みたいなね。

やだやだ。自分の知らない自分が出てきている感覚ですな。

 

僕は、PV、収益に固執したいのか?それとも、淡々と更新して自分史を作りたいのか?

が、どのくらいのバランスで自分の中で混在しているのかわかっていないんでしょう。

 

おそらく、僕が思っているよりPV、収益を気にしているという感じですかね。

この辺りをハッキリさせる必要があります。

 

最終目標は、全てやる。

最終目標は全てやることです。インスタントな記事も、じっくり記事も、リライトも!

全部やっていきたいというのは、間違いなく心の中にあります。

 

ここにたどり着くまで、もう少し自分を知る必要性がありそうです。

最終目標までたどり着ければ、なんかもうちょっと成長できる予感がしているので、ガムシャラに頑張ってみようかと思います!

 

今回のエッセイのあとがき。

バランスよく更新ができない...

というのを題材にインスタント記事を作成しました。これで良いんですよね。これで。

特化ブログでもなんでもありませんからね。ここまで2000文字強です。

 

ツイッターの小さいアウトプットを使って、インスタント記事は作成していくのがいいかな?

書くことでヒントが得られたところで、お開き。

 

それでは、また。