【初心者向け】仮想通貨の買い方、売り方!オススメの取引所も紹介してます!

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20171107213052j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

これから、仮想通貨を購入しようと思っている人向けに仮想通貨の買い方をまとめておきます。

仮想通貨を買う!ってだけでも意外と手段が多いんですよ。

場合によったら手数料が多くかかってしまい、損する可能性もあります。

僕が知っている全てのパターンを書きまとめておきますので、参考にしてください。

仮想通貨の買い方まとめ。

超基本的なことからまとめていきますので、「んなこと知ってるわ!」って方は目次で飛んでください。

 

いくらから仮想通貨は買えるの? 

f:id:kiyosui:20171108074538p:plain

コイン自体の価格にもよってしまうのですが、だいたい1000円以下から購入可能と考えてください。

アルトコインで安いものを探せば、もっと安い価格から購入できます。

XEMとかZaifで購入すれば、20円とかで1XEM購入できますからね。

 

「ビットコイン80万越え!」

 

というニュースを見て、ビットコインなんか高くて買えない...と勘違いしているあなた!あくまで1BTCの話ですからね。

ビットコインは0.001の購入なども可能です。

 

資金力がない方でも仮想通貨の参入はできます。

さらに無料で仮想通貨をもらえる方法もありますからね!参入方法はいくらでもありますよ!

関連記事:仮想通貨を確実に無料でもらう方法まとめ!初心者と投資資金が少ない人は必見です!

 

どこから仮想通貨は買えるの?

仮想通貨は取引所というところから購入することができます。

日本の取引所、海外の取引所のどちらでも購入可能!初心者の方は日本の取引所からスタートすることをオススメします。

無難なのは「coincheck」から始めることですかね。

 

▼オススメ取引所

  • coincheck
  • Zaif
  • bitbank.cc
  • bitFlyer
  • Binance

僕がオススメしている取引所はこちらです。それぞれ特徴がありますので、簡単に説明していきます。

 

coincheck

f:id:kiyosui:20171108075145p:plain

個人的に安心度No,1のcoincheck

初心者向けの取引所です。初めて仮想通貨に触れるならオススメ!僕もここでした!

盗難補償が100万円もついているので、安心して仮想通貨を購入することができます。

国内初、ユーザーアカウントへの「不正ログインにかかる損失」を最大100万円まで補償。取引所Coincheckにおける「なりすまし」補償を開始 | コインチェック株式会社

 

ただ、取引所でトレードできるのがビットコインだけというデメリットが...

アルトコインの数多いんですけど、購入するための手数料が高いんですよね。

 

▼取り扱い通貨

f:id:kiyosui:20171108080052p:plain

これだけのアルトコインを扱っている取引所は、日本だとcoincheckだけですね。

 

Zaif 

f:id:kiyosui:20171108075348p:plain

日本の取引所で一番気に入っているのがZaif

ツイッターでチップを送ったり、コイン積立ができたり、トークンの種類が豊富だったりと痒いところに手が届いてるイメージ。

ただ、たまーにサーバー落ちしてしまうのが難点...デメリットはこれくらいですね。

 

▼取り扱い通貨

f:id:kiyosui:20171108075840p:plain

f:id:kiyosui:20171108075846p:plain

 

bitbank.cc

f:id:kiyosui:20171108080343p:plain

bitbank.ccはそこまで大手感ありませんが、リップルのトレードをしたい方にはもってこいの取引所です。

リップル購入するなら、日本の取引所では1択ですかね!トレード手数料も無料ですし!

 

▼取り扱い通貨

f:id:kiyosui:20171108080557p:plain

ライトコイン、リップル、イーサリアムがトレードできるところが、他の取引所と違う点ですね!

この3つはcoincheckでも購入できますが、手数料分で割高になるのでこちらでの購入をオススメします。

 

bitFlyer

f:id:kiyosui:20171108080858p:plain

テレビCMでお馴染みの「bitFlyer」です。

bitFlyerでビットコインを知った人も多いのではないでしょうか?

この取引所の最大の特徴はビットコインが無料でもらえるということ!詳しくはこちらの記事に書いてありますので、ご確認ください!

関連記事: 仮想通貨を確実に無料でもらう方法まとめ!初心者と投資資金が少ない人は必見です!

 

▼取り扱い通貨

f:id:kiyosui:20171108081905p:plain

f:id:kiyosui:20171108081910p:plain

f:id:kiyosui:20171108081914p:plain

ビットコイン意外は販売所からの購入になりますので、手数料が少しお高くなります。

coincheckと同じ扱いって感覚ですね。 

詳しくはこちらの記事へどうぞ。

関連記事:bitFlyerの登録から使い方まで!最大のメリットはビットコインがもらえる! 

 

Binance

f:id:kiyosui:20171108082245p:plain

僕が使っている唯一の海外取引所です。

中国で運営されている「Binance」。ここの取り扱い通貨の数はハンパないんですよ...40以上ある?数えてないからわからない。

中国の取引所なんですが、しっかりと日本語対応しています。手数料も安いのでオススメです。

ただ、円で通貨の購入ができないのが初心者には面倒かも...

詳しくはこちらに書いてあります。

関連記事:Binance(バイナンス)取引手数料が安い!登録から使い方まで!通貨種類も豊富で驚愕!

 

▼取り扱い通貨

f:id:kiyosui:20171108082905j:plain

f:id:kiyosui:20171108082914p:plain

この圧倒的な量です...

知らない通貨はまだまだたくさんあります。仮想通貨の世界は本当に深いです。

 

2段階認証は必要?

各々の取引所でアカウントを開設したら、必ず2段階認証をしてください!

やり方は色々ありますが、僕は「Google認証」を使っています。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

使い方などは、ググれば腐るほど出てくるので割愛します。

必ず、2段階認証を登録した取引所でやってくださいね!盗難防止に繋がりますから!

 

入金方法

入金方法のお話です。これは日本の取引所が対象なので、「Binance」は一旦端っこに置いておきます。

 

大きく分けてこの2つが入金方法になります。

  • コンビニ入金
  • 銀行振り込み

取引所ごとに多少の違いはあるものの、だいたいやり方は一緒です。

coincheckとZaifで比較していきます。

 

▼coincheck

f:id:kiyosui:20171109104248p:plain

 

▼Zaif

f:id:kiyosui:20171109104252p:plain

コンビニ入金だけで見るとZaifの方が手数料が安いです。

銀行振込みはどちらも同じで、振込み手数料次第というところですね。楽天銀行を持っている方は、手数料無料で振り込める場合もあるので入金手数料がかからないかも!

 

銀行によりけりですが、取引所への入金は銀行振込みが1番お得ですね!

 

販売所で買う。

f:id:kiyosui:20171109105722p:plain

初心者にとって、もっとも簡単な購入方法が販売所で購入をすること。

ただ、かなり割高なんですよ...販売所で購入するというのは、例えばZaifが持っているビットコインをZaifから購入するということなので、手数料がなかなか高い...

でも確実に好きな枚数を購入できるので、初心者にはオススメなんですが...

多額のお金を動かす時は全くオススメできません!下記の「取引所で買う」と画像の値段を比較してみてくださいね。

 

取引所で買う。

f:id:kiyosui:20171109105746p:plain

こちらは取引所の価格です。販売所と比べて1BTCあたり2万円くらい違いますよね。これほぼ同時刻です。

取引所は、ユーザー間で仮想通貨を売買しているので手数料があまりかからない。これは取引所にもよってしまいますが、Zaifの場合はmakerであれば手数料0%で取引できます。

購入したい数量が必ず購入できるとは限りません。これが取引所のデメリットですね。

 

販売所との価格を比べれば取引所での購入がお得なのは一目瞭然です。初心者の方でも余裕がある方は、取引所で購入してみてくださいね。

 

 

売却方法。

売却方法も購入と基本的に同じです。取引所で売却するか?販売所に売却をするか?

この2つの手段があります。

もちろん、取引所で売却した方がお得に売れます。全ての数量が売れるかはわかりませんが...

 

coincheckを利用する場合は、取引所がビットコインしか用意されていないので、アルトコインを売る場合は販売所に売ることになってしまいます。

これが手数料が高くて...少し残念。

自分が何の通貨を持ちたいかによって、使う取引所が変わってくると思いますので、吟味してみてください。 

 

出金方法。

  • 円に戻して出金。
  • 外部ウォレットに出金。

出金方法は大まか、この2つです。

 

仮想通貨を円に利益確定してから、銀行口座に出金する。

仮想通貨のまま外部ウォレットに出金する。

こちらも取引所ごとに違いますが、だいたい要領は同じです。外部ウォレットはNEMでしたらNanowalletのことを指します。

あと、ハードウォレットなどもありますがこちらの記事では割愛させてもらいます。

 

最後に

取引所ごとの説明がないため、少しわかりにくかったかと思いますが流れとしてはこんな感じです!

これから、取引所ごとの説明記事を充実させて追記していきますので、どうぞよろしくお願いします!

 

それでは、また。