【取引所】Binance評判上々!仮想通貨取引高が世界一になる!リップルのトレードにオススメ。

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20171217191246p:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

Binanceの評判が上々になってきているようです。

 

Binance世界最大の取引所に!

取引高が5ヶ月間、世界No,1という!スタンダードな取引所が2018年は変わってきそうです。

これ、来月も再来月も続くようになったらシャレにならん勢いですね。

日本語対応もしているので、日本人の利用者もどんどん増えていく予感...!!

 

f:id:kiyosui:20171217184840p:plain

もちろん、他の国の言語も対応しています。現時点の仮想通貨取引所では、対応言語の多さと取り扱い通貨の多さは超重要ですね。

 

BNBトークンも上がっている。

f:id:kiyosui:20171217184941p:plain

Binanceが自社で発行しているトークンがBNBです。ランキングも34位とかなり良い位置に入っています。

Binanceでの取引手数料は、BNBトークンを使うと50%オフになりますからね。利用者としては、持っておきたいトークンになってきますよね。(BNBで手数料が0.05%になります。)

 

f:id:kiyosui:20171217185311p:plain

実際の価格も43.60%とアップしています。Binance利用者が増えている証拠かと。

 

Binanceは何がいいのさ?

過去に書いた記事にまとめてありますので、ここではサラッと。

  • 取り扱い通貨の圧倒的多さ!
  • ビットコインのハードフォークに即対応!
  • 取引手数料が格安!
  • 対応言語が多い!
  • 本人確認なしですぐに利用できる!
  • 取引画面も見やすい!
  • アフィリエイトが破壊的!

サクッとまとめるとこれだけ良いところがあります。

そりゃ評判良くなりますよ...利用目的があらゆる側面でありますからねぇ...

ハードフォーク時にはBTCを入れておけば、錬金術みたいなこと起きますし、草コインから主要銘柄までたくさんの通貨を取り扱っているし。

アフィリエイトも破壊的な内容で提供されていますし...

 

リップルの板取引ができます。

f:id:kiyosui:20171217190309p:plain

特に日本人が関心を持ちそうなところで言うと、リップルが取引できるところですね。

多くの人がリップルをcoincheckで購入しているかと思います。

coincheckでリップルを買うと手数料が高いんですよね...そして、買ってしまってから気づいた人は、coincheckでは手数料が邪魔をしてトレードしにくい...

なんて思っていませんか?Binanceが全て解決します!

 

もし、お持ちのリップルを売りたい、他の通貨に変えたいなんて思っていましたらBinanceに送金して取引板をご利用ください。たくさんの通貨が選択肢としてあります。

 

取り扱い通貨が少なくても手数料ゼロでいきたい人は、bitbank.ccがオススメです。今のところ、全ペア取引手数料が無料になっていますので!

 

取引量が上がっているコイン。

f:id:kiyosui:20171217191424p:plain

TRX、XVG、ADAの3つが高騰して、取引量もグンと伸びています。(2017年12月17日付け)

これらのコインを全て扱っていて日本語対応している取引所は、ないですからね...そりゃBinanceに集まるわけです。

ちなみに3つとも僕はよくわからないコイン。草コイン?みたいな感じで呼ばれていたかな?

これらのコインが気になる方は、ぜひぜひBinanceに遊びに行ってみてください。

 

Binanceのまとめ記事。

登録方法からメリット、デメリットなどをまとめている記事はこちらです。

関連記事:【仮想通貨】Binance(バイナンス)取引手数料が安い!登録から使い方まで!通貨種類も豊富で驚愕!

 

Binanceのアフィリエイトに関する記事はこちらです。

関連記事:Binanceのアフィリエイトのやり方!内容がヤバい...継続的に報酬がもらえます。 

 

あ、そうそうスマホからのアクセスだと日本語が対応していないので、ご注意を。

英語ができる方は問題ないですが、苦手な方はPCからアクセスしてください。

 

最後に

Binanceに僕もBTC入れています。もちろん、ハードフォーク目当て。

あと少しだけBNBトークンも所持しています。

 

かなり選択肢が多い、Binance。最初は怪しい感じでしたが気づいたら世界一になっていました。

まだ使ったことのない人は、ぜひご利用ください。

 

それでは、また。