【仮想通貨】Binance(バイナンス)取引手数料が安い!登録から使い方まで!通貨種類も豊富で驚愕!

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20171107103821j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

中国取引所のBinance(バイナンス)に登録してみました。

使ってみて、最初に思ったことが...「取引所コインの種類が多い!」もう、本当にびっくりしました。

日本の取引所より圧倒的に多いです。中級者以上の仮想通貨ファンにはオススメ。

Binance(バイナンス)の登録方法!

Binance(バイナンス)にアクセスします。

 

f:id:kiyosui:20171107093633p:plain

こちらのページが出てきますので、メールアドレスとパスワードを設定します。

同意チェックマークの上の項目はマウスでスライドさせてください。

あとは登録ボタンを押すだけ!

 

f:id:kiyosui:20171107093851p:plain

設定したメールアドレスにメールが届きますので、URLにアクセスしてください。

 

f:id:kiyosui:20171107093905p:plain

これで登録が終了です。

超カンタン!本人確認もありません!

 

二段階認証の登録。

登録をしたら、真っ先に二段階認証をしましょう。

 

f:id:kiyosui:20171107102003p:plain

ログインするとこちらのページに飛びます。

右側にある二段階認証のところで「Google検証」か「携帯検証」を選んでください。

今回はGoogle検証で話を進めていきます。

 

f:id:kiyosui:20171107094226p:plain

こちらのページに飛びます。

Google Authenticatorを使ってQRコードを読み込むか、パスワードを入力してください。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

f:id:kiyosui:20171107094633j:plain

起動させたら、「+」をタップ!

 

f:id:kiyosui:20171107094735j:plain

好きな方を選んでください。

 

f:id:kiyosui:20171107094746j:plain

バーコードスキャンを選ぶとカメラが起動します。

あとはQRコードを読み込んで終了です!

 

Binance(バイナンス)の使い方!

使い方をカンタンに説明!日本語対応しているので、誰でも使うことが可能ですよ!

 

言語の選び方。

f:id:kiyosui:20171107094959p:plain

中国取引所ですが、日本語対応しています!

右上の項目から、日本語を選びましょう。

 

2つのチャート

f:id:kiyosui:20171107095048p:plain

取引センターのチャートは2種類あります。

「ベーシック」と「アドバイス」です。

 

f:id:kiyosui:20171107095142p:plain

こちらがベーシックの画面です。

割とトレードに慣れていない人向けですかね。見やすいです。

 

f:id:kiyosui:20171107095152p:plain

こちらがアドバイス。なんか玄人感がすごいです...(笑)

 

入金方法。

f:id:kiyosui:20171107102159p:plain

『資産』から『預金の引き出し』をクリック。

 

f:id:kiyosui:20171107095445p:plain

こちらのページに飛びます。

 

f:id:kiyosui:20171107095307p:plain

もしBTCを入金したければ、BTCのところに『預金』というボタンがありますので、そちらをクリック。

『預金アドレス』が表示されますので、こちらのアドレスに送金してください。

 

ここで注意事項!

通貨ごとに入金アドレスは違いますので、間違えないようにしてください。

BTCはBTCの入金アドレスしか対応していません。間違えると闇に葬られる可能性が...

種類が多いので、何度も確認しくださいね。

 

出金方法。

f:id:kiyosui:20171107095840p:plain

引き出し方法は『お引き出し』をクリックして引き出します。

実際にやっていないので『ラベル』という項目に何を入れたらいいのか?わかりません。

もし、引き出しをする際は最小数で一度テストをやってください。

 

Binanceのメリット。

思いついたメリットをガンガン書いていきます。

 

種類が豊富!

とにかく種類が豊富です。日本の取引所とは比較にならないほど...

f:id:kiyosui:20171107101421p:plain

f:id:kiyosui:20171107101430p:plain

ここから、ロゴ選で新たなコインを発掘していく予定です!

ちなみに日本の取引所でトレード種類が豊富なのは「Zaif」くらいですね...

海外取引所に抵抗ある人は、Zaifでどうぞ!

 

Binanceは手数料が安い!

f:id:kiyosui:20171107100111p:plain

Binanceは手数料がすごく安いことが特徴。

基本的に0.10%の手数料です。これだけ取引通貨が多くて手数料が安い取引所は日本ではありません。

Binanceのトークンで支払うと手数料は0.050%になります。かなりお得ですね。

 

f:id:kiyosui:20171107101738p:plain

ここがONになっているとBNBで手数料を支払う設定になっています。

嫌な人はOFFにしてください。

 

本人確認なしで利用できる!

f:id:kiyosui:20171107102328p:plain

24hの引き出し限度額が2BTCまでなら、本人確認なしで利用できます。

ちょっと怖いけど、登録したその日から使えるのは利用者としては嬉しい点ですよね。

2BTCなら160万円くらいなので、普通に投資している分には十分でしょう。

100BTC以上になると本人確認が必要になってきます。

 

要するに登録した即日から使えるということ!すぐに取引したい人にオススメです!

 

ハードフォーク後の上場、付与が早い。

最近、ビットコインなんちゃらが乱立しています。BTGという名前でビットコインゴールドが出てきて、最近はダイヤモンドが出てきました。

 

Binanceはハードフォーク後の上場と付与が圧倒的に早い!

f:id:kiyosui:20171125090306p:plain

もう、ビットコインダイヤモンドが上場しています(笑)日本の取引所はビットコインゴールドも上場していないのに...早すぎ(笑)

 

ビットコインをBinanceに入れておくだけで、ハードフォークされたコインをゲットできるチャンスがあります。

BCHが高騰しているのを見ると、Binanceにビットコインを預けておく価値はありますね。ただ、GOXにはお気をつけてください。

 

イベントが多い!

ユーザー向けの楽しいイベントが多いです。今は資産をいっぱい持っている上位者対象のものが多いですが、今後増えてきそうな予感です。

 

TRONを対象としたイベント!

 

TNBを対象としたイベント!

 

色々とやってくれています。本人確認したユーザーを対象に抽選でばら撒くイベントもやっていました。

イベントだけとっても、他の取引所より目立つところなので登録しておくといいですよ。 

 

アフィリエイト案件がヤバい!

Binanceのアフィリエイト案件は、紹介者がトレードするごとに報酬をもらえます。

取引手数料の50%が紹介元に入ってくるという仕組み...これやばくないですか?

紹介した相手がトレード好きな人だったら、継続的に収益が見込めるということです。

 

さらに報酬通貨は、トレードされた通貨でもらえるので自分が持っていない、持つつもりもない通貨が入ってくる可能性があります。

これが爆益を生み出すかもしれない...

 

こちらの記事に詳しく書いてありますので、合わせてどうぞ!

関連記事:Binanceのアフィリエイトのやり方!内容がヤバい...継続的に報酬がもらえます。 

 

Binance登録はこちら

 

Binanceのデメリット。

  1. 円からの購入ができない。
  2. 中国取引所ということ。
  3. 事故ったら、たぶん英語対応。

 

思いつくデメリットはこんなところでしょう。

 

円からの購入ができないのは、初心者にとって面倒くさい点だとは思います。

日本の取引所で、ビットコインを購入してBinanceに送るという感じになりますね。

購入先としてオススメなのが「Zaif」です。ビットコインを購入するだけなら、どちらの取引所でもさほど変わりません。

 

ビットコインをもらってから、Binanceに送るという手段を取りたいなら、「bitFlyer」 一択です。買い物をするだけで、ビットコインがもらえます。

関連記事:bitFlyerの登録から使い方まで!最大のメリットはビットコインがもらえる! 

 

中国取引所ということを忘れてはいけません。国の規制などでいきなり閉鎖!みたいなこと起きてもおかしくありませんからね。

それと、こういった事故の時はおそらく英語対応になるでしょう。英語が全くできない!という人は、万が一を覚悟しておいた方がいいでしょう。

 

BTCの送金よりETHやXRPの方がいいかも。

ビットコインで送金すると待ち時間が凄いみたいです。送金詰まりってやつですね...

ビットコインでBinanceに送金するのであれば、リップルやイーサリアムを使ってBinanceに入金した方が早く着金する可能性があります。

 

イーサリアムでしたら、そのままマイナーコインとトレードに使えるので、イーサリアムの方がオススメかな。

流れとしては...

  1. Zaifでイーサリアムを購入。
  2. Binanceへ送金。
  3. イーサリアムでトレードをする。

ビットコインよりこちらの方がスムーズでしょう。イーサリアムをBinanceに送金するときは必ずテスト送金をしてくださいね。

 

最後に

Binance使ってみて、これだけのコインが流通しているのか!?ってビックリしました。

ちなみにBinanceは新しいコインの上場も早いみたいです。

登録は無料なので、日本の取引所に飽きてきた人は触ってみてくださいね。

 

それでは、また。