読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

MaBeee(マビー)は電池の革命だ!ミニ四駆がスマホで操作できる!?

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

ハーレークインって誰?まとめ記事!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160912204605p:plain

出典:MaBeee公式HP

 

ども!キヨスイ(@kiyosui_goraku)です!

 

Mabeee(マビー)って商品知ってますか?今日Youtubeをうろちょろしていたら見つけたんですよ!これすごいんです!おもちゃを操作ができるんです!

Mabeee(マビー)

 

MaBeee(マビー)です!

 

見た目はただの乾電池ですよね。これが乾電池じゃないんですよ!こいつに電池を入れて、プラレールやミニ四駆に装着するとスマホで操作できてしまうんです!

 

まずはこの動画をご覧くださいね。

www.youtube.com

 

やばくないっすか?!個人的にはタイマー機能がとにかくすごい!聴覚障害者のタイマーとかにも使えそうじゃないですかね?

あと子供にこのプラレールが動くまで勉強しましょうね!的な!ちょっと楽しく何かを待ったり、タイマーにしたりできそうで最高です!

 

公式HPからも引用して説明を記載しておきますね。

MaBeee(マビー)は、おもちゃ、自分で作った工作、電動歯ブラシなど、乾電池で動く製品をスマホでコントロールできるようになる乾電池型IoT製品です。
スマホを振ったり、傾けたり、声の大きさに反応させたりして、電車のおもちゃを速く走らせたり、ぬいぐるみや工作ロボットを動かしたり、タイマー機能で歯ブラシの時間を知らせてくれたりすることができます。

引用:MaBeee(マビー)

 自分で作った工作にMaBeeeを搭載すれば、工作がもっと楽しくなります。 これまで、組み立てた後はスイッチを入れて動かしておくだけだった工作が、スマホで遠隔操作できるようになり、新たな遊び方ができるようになります。 MaBeeeと組み合わせて、自作の工作をどんどん動かしましょう!

引用:MaBeee(マビー)

 

自由工作で、Mabeee(マビー)を使って発表したら超クールですね!これは面白い!ミニ四駆やプラレール以外にもたくさのもの利用することができそうですね!

Mabeee(マビー)の6つのモード

f:id:kiyosui:20160912202752p:plain

出典:MaBeee公式HP

スマホを振ってコントロール

これは単純!スマホを振るとプラレールなどが動きます!軽く振るとゆっくりで、いっぱい振るとスピードが出ます。

ボタンでコントロール

スイッチでの操作です。かなり反応いいですね、これ。ビックリです。youtube見てみてね!

 

こちらも一応ボタンでコントロール的な感じです。スイッチのレバータイプですね。だいたい同じような感じです。

スマホの傾きでコントロール

スマホの傾き加減で操作できます。傾きの設定も自由にできますので、好きなように操作することができます。

声の大きさでコントロール

声の大きさに反応して、動きます。大きければ早く動いて、小ければゆっくり動きます。

スマホの距離でコントロール

MaBeee(マビー)とスマホの距離で動きます。遠ざけると止まる設定になっているんですね。

タイマーでコントロール

最大1時間のタイマーが設定可能です。タイマーで動かすことも止めることもできますよ!カップラーメンに利用可能!

過集中に入った時にタイマーしといてミニ四駆が自分に飛んでくるなんてのもいいかも?(笑)

まとめ

なんか欲しくなってきた...MaBeee(マビー)そして猛烈にミニ四駆を凝って作りたくなってきました。動かしたい...

だんだん、漫画の世界が現実になってきて本当にうれしいです。お子さんとの工作に必ずや活躍するでしょう!

 

iOSとAndroidの両方でアプリがリリースされていますので、チェックしてみて下さいね!

MaBeee - コントロール
無料
(2016.09.12時点)
posted with ポチレバ

 

 

▼Amazon、楽天で購入可能です!

 

 

 

 

▼関連記事

ジョイントできるコルクマット!キッチンで役に立つのか!? 

ハロウィンプレゼントはこれで決まり!『松下園のおかしなティーバッグ』が楽しすぎる!

モバイルバッテリーの基本知識!自分に適した充電器を買おう!ポケモンGOのプレイヤー必見!

【彼女に着て欲しい洋服】作務衣でも一緒に歩けるブランドを見つけた!『TOMOEMODE』

kindle(Newモデル)の購入に迷ってますか?丸1日使った感想まとめたよ!