ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

映画「MONSTERZ(モンスターズ)」感想!オチが全然わからなかったの僕だけですか?

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170501070243j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

藤原竜也さん、山田孝之さん出演の映画『MONSTERZ(モンスターズ)』を観了!さっそく、感想書いていきます。

huluで配信されていますので、要チェックです!

 

MONSTERZ(モンスターズ)

 

 

▼監督

中田秀夫

 

▼キャスト

 “男” - 藤原竜也

 田中終一 - 山田孝之

 雲井叶絵 - 石原さとみ

 雲井繁 - 田口トモロヲ

 ジュン - 落合モトキ

 晃 - 太賀

 

▼あらすじ

ひと目見るだけで、人間を好きなように操れる”男”がいた。男は誰にも気づかれず能力を駆使して静かに暮らしていた。そんな中、唯一操れない男が出現する。それが田中終一。自分の思い通りに人間を動かしてきた”男”からすると田中が操れないのが不快だった。終一を抹殺すれば、操れない人間は世界から消えると考える。しかし終一も同時に異常な回復力を持つ人間だった。男は大衆を自在に操り、終一を殺そうとする。終一はたった一人で”男”に立ち向かう。戦いの結末はどうなることか?!

 

主要キャストの馴染みがなさすぎる...

いきなりダメだしから入らせていただきます。

主要キャストの藤原竜也さん、山田孝之さん、石原さとみさんの3人の馴染みが激しくない!圧倒的な馴染みのなさがすごい。

この3人は、主役を張れるほどの役者さんであります。その3人の個性がぶつかり合ってひとつの映画を観ている感覚になかなかならないという残念な面が...

 

40分もすれば馴染むかな?って観ていたんですけど、なかなか馴染まないんですよね...石原さとみさんは、藤原竜也さんと山田孝之さんほど画面に出てくる回数が多くはなかったんで、見逃せるレベルでしたが。

藤原竜也さんと山田孝之さんの一騎打ちとかが、ガチで馴染まない。この映画の致命的な欠点でした。

撮り方が悪いとか、脚本が悪いとか、役者が悪いとかじゃなくて、世界観が違うからもうどうしようもないやつです。

 

あえて言うならば、キャスティングにミスったって感じでしょうか。

藤原竜也さんと山田孝之さんは、今後一緒にあまりお芝居をすることはないでしょうね。

 

ホラー的、要素ありです。

わりとグロいシーンとかあります。”男”が人を殺すときは、かなりエゲツない。

首を曲げてしまったり、サクッと刺したり、落としたりと。だいぶホラーです。

人がいっぱい襲ってくるシーンなんかもかなりホラー。ゾンビ映画っすか?ってくらい。

 

ホラーがちょっと苦手な人は、目を覆いたくなるシーンがちょいちょいありますので要注意。

本筋は全然、ホラーじゃないんですけどね。気をつけて観て下さい。

 

ジーンとウルヴァリンの一般人版。

主人公の二人が超能力者なんです。

藤原竜也さん演じる”男”は、目を使うことで人を自在に操ることができる能力。

山田孝之さん演じる”田中終一”は、驚異的な回復力を持った人間。

 

要するにX-MEN的に言うとジーンとウルヴァリンが戦っているって感じです。まぁージーンって例えると本質的な仕組みは違いますが、できることは似ています。

ウルヴァリンの例えはそのまま。ほぼ死なない。だいたいのことでは死なない山田孝之さん。

 

そんな感じの二人がアナログ感満載で戦っている作品になっています。見た目は普通でほんの少しのことだけが一般人と違うという感じなので、なんとも不思議な超能力者。

派手さがない超能力者とでも言っておきましょうか。

 

ただ、現実に実在したら超能力者って実際あんな感じなんだろうなぁ...とは思わせてくれます。

目立たないけど、すげぇ...みたいなね。

 

デスノートの藤原さんです。

藤原竜也さんは基本、八神月で演技を通しています。世界観がデスノートになっちゃってますね。

これで役者同士の馴染みが出てこないのか...わからないが、後半に行くに連れてどんどん八神月になっていきます。

デスノートを思い浮かべてしまうのは、もうしょうがない...あんな演技されたら思い浮かべてしまいますよ(笑)

 

デスノートの藤原竜也さんが好きな人は必見ですが、嫌いな人はもうアウトってくらい八神月が出てきますので。んだよ!ってならないで下さいね(笑)

 

オチがさ...わからないんすよ。

最後にAKIRAの後ろに『達也』って書いてあったのは、なんなんだろう?藤原竜也とかけたのかな?

あと終一は生きているし、螺旋階段から落ちて何が起きたのよ?驚愕の結末ってうたっていますけど...驚愕がどこにあるのか気付けてません。

誰か説明してほしいくらい、僕にはちょっと難解でした...

 

んー、今書きながらオチだけもう一度観たけどわからなかった。

 

huluで配信中です。

最近、追加されたばかりですかね?huluで配信中なので、ぜひご登録どうぞ。相変わらず、二週間無料をやっていますので。GWの暇つぶしに使えるはずです。

 

原作となっている韓国版の「超能力者」も同じく配信していますので、MONSTERZと合わせてどうぞ。

 

▼登録はこちら

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

 

▼huluで観ない人はこちら

 

最後に

映画館では観ないでよかったーって感じの映画でしたが、家でだったらそれなりに楽しめます。

役者さんも良い人使っていますので、そういった面では飽きないかと。太賀さんも出てるしね。

 

暇な休日に観たい映画がなかったらご覧になってくださいね。

 

それでは、また。

 

映画関連記事!

huluオススメ映画!洋画と邦画を集めました!2作品以上好きなら登録必須!

映画「アベンジャーズ」見返し感想!爽快アクションが素晴らしい。

必ず観て欲しいオススメ映画!良質をどんどん追記していきます!