最大10億円まで補償の仮想通貨ウォレットをインターボルトが5月にリリース!

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

InterVault(インターボルト)が仮想通貨のウォレットを発表。目玉は10億円まで保証するというサービス。

「99%」の安全性(技術)に「+1%」の安心感

f:id:kiyosui:20180406104702p:plain

1件につき10億円までの保証をつけるそうです。

仮想通貨はお金と同じような大切な資産ですから、
絶対的に安心安全のウォレットで管理したいものです。
インターボルトの暗号通貨ウォレットは、
「99%」の安全性(技術)に「+1%」の安心感(保険)を実現しています。
政府機関でも導入されている世界最高峰のセキュリティ技術を活用して、
あなたの大切な仮想通貨などの金融データを
不正送金や横領・盗難、ハッキング被害などからしっかり守ります。
万が一の場合、世界で初めて1件に対して最大で
「10億円まで補償する保険」を適用できます。(※1)
これにより利用者は銀行のように安心して
暗号通貨をインターボルト内に預けておくことができます。
インターボルトに大切な資産を預けたい時は、
保守メンテナンス料として預け入れられた
仮想通貨の時価の1%相当額の支払って頂きます。

引用:http://intervault.me/wallet.html

 

すごすぎてスクショも撮っちゃいました。

f:id:kiyosui:20180406104849p:plain

いやーちゃんとした銀行ですね。被害にあっても最悪なんとかなるという。

ただ、保守メンテナンス料が仮想通貨の時価1%相当額かかるので、数十万程度の資産の方は利用しない方がいいですね。

しっかり、自分のウォレットで管理すれば、被害に合う可能性は極端に下げれますので。数億円の資産を持っている人が対象のウォレットになりそうです。

 

 動画を見るとさらに詳しくわかりますので、どうぞ。

 

5月にリリース予定

f:id:kiyosui:20180406105258p:plain

▼リリース概要

  • プラン:ボルト(金庫)プランとストレージ(倉庫)プラン
  • 配信日:2018年5月1日(β版リリース予定)
  • 対応機種::Windows、Mackintosh、Linux、iOs、Android(予定)

ストレージプランとボルトプランの両方がリリースされる予定なので、仮想通貨ウォレットもおそらくリリースされるでしょう。ボルトプランが10億円まで保証がついているプランのことです。

対応機種はほぼ全てのユーザーが使えるようになっていて、好感触ですね。あくまでベータ版のリリースなので、いきなり数億円の資産突っ込んだりすることはやめたほうがいいかな?(笑)

 

ボルトプランの価格

f:id:kiyosui:20180406105910p:plain

 

プラン内容はこんな感じです。

初期費用ゼロ、月額費用ゼロというのがいい感じ!その代わり保守メンテナンス料の支払いがあり。さらにリカバリーフレーズの紛失も保証ありです。

企業自体が信用できれば、これで10億円までの保証がつくならいいですね。

もちろん受付開始しているので、気になる方はぜひ!

インターボルト HP

 

対応通貨は100種以上の予定

今後は、ビットコインやイーサリアムなど100種類以上の通貨に対応するほか、インターボルト内で主要な国内外の取引所と連携して一括で取引できる「スーパーウォレット」を開発予定だという。

 引用:ASCII.jp:1件で最大10億円まで補償の仮想通貨ウォレットアプリ

だそうです!100種以上の通貨を取り扱う!!最初はメジャーどころが対応していくでしょうね。

あと取引所と連携して「スーパーウォレット」というのも開発。これはおそらく、アプリ内で取引所を使えるものなるんでしょうね。dApps系のウォレットに似たところあります。

Gincoもそうですが、スマホでの取引が楽になっていくことで一般ユーザーの拡大を狙えます。仮想通貨業界はまだまだ伸びそうですね。

 

僕は使いませんが...

僕はそこまで資産多くないので、自己管理で頑張ります(笑)NEMのマルチシグを使ったり、dAppsのAragonを使ったりしていけば自己管理でも盗難の可能性は下げることが可能です。もちろんハードウォレット でもOK!

10億円の資産がある人は使った方がいいと思いますが、基本的には自分の仮想通貨リテラシーを上げていく努力をまずした方がいいかな?というのが正直な感想ですね。

ネットで調べればだいたいのウォレット情報は出てくるので、ぜひ勉強してみてください。

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット

 

最後に

なかなか強烈なサービスですよね(笑)これ銀行にダメージ与えそうなくらい強烈です。似たようなサービスは、あと3個は出てくるでしょうね。もちろん、不祥事も起きるでしょう。

Bankeraみたいなサービスもありますし、銀行が不必要な時代が迫ってきている感じがヒシヒシと...

 

それでは、また。