CryptoCrystalのわかっていることまとめ。プレイ方法、Pkxトークン、メルトについて。

スポンサーリンク

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

おそらく日本人プレイヤーも多い、CryptoCrystalのプレイ方法などをまとめておきます。

CryptoCrystalの基本的なこと

f:id:kiyosui:20180423081225p:plain

おさらい的に記載しておきます。

 

▼基本情報

  • イーサリアムブロックチェーンを使用
  • もちろん、スマートコントラクト
  • 改ざん、盗難などは起きない(medium記載)
  • 宝石のコレクティブゲーム
  • 必要なものはMETAMASKとイーサリアム

基本的な情報はこんな感じ。通常のブロックチェーンゲームですね。

 

プレイヤーができること

f:id:kiyosui:20180423082954p:plain

  • EthereumネットワークでPkxトークンを使用してCrystalをマイニングする
  • 同じタイプのCrystalを2つ以上で結合して大きくする
  • Crystalをマーケットプレイスで他のユーザーとトレード、売買する

大きく言って、この3つです。とにかくPkxトークンが重要になってきます。スタート時もこのPkxがかなったら何もできないレベルになりそう。

紹介制度でたくさんゲットできた方は、有利に働く可能性大ですね。

 

Pkxトークンについて

f:id:kiyosui:20180423082842p:plain

  • Crystalを採掘できるERC-20トークン
  • 1Pkx = 0.005ETH
  • 上限は20,000,000Pkxになっている

 

▼Pkxの分配はこちら

  • 店舗での販売:89%(17,800,000 Pkx)
  • マーケティング:5%(1,000,000 Pkx)
  • 開発チーム:5%(1,000,000 Pkx)
  • リフェラルなど:1%:(200,000 Pkx)

簡単に言うと、上限が決まっているゲーム内通貨という把握をしてもらえれば!多分、使うと運営にPkxが移動する形になると思います。

CryptoCrystalの世界で経済圏ができるイメージですね。89%が店舗の販売用なので、0.005ETHから価値が動くことはなさそうです。

 

Crystalは100種

f:id:kiyosui:20180423083117p:plain

100種類のクリスタルがあって、クリスタルごとに性格や遺伝子情報が違うみたいです。もしかしたら、CrystalはERC-721なのかもしれません。

ERC-721だったら、CryptoCrystalのグッズが作れますね!

関連記事:「CryptoGoods」とは?CryptoSagaのカードデザインをマグカップにしました!

 

f:id:kiyosui:20180423083229p:plain

CryptoCrystalのmediumでCrystalの一覧が載っているんですが...小さすぎて見れない...

多分チラ見せしたかっただけでしょうね(笑)

How to play CryptoCrystal – CryptoCrystal – Medium

Amountが書いてあるので、総発行量もCrystalごとに決まっているんでしょうね。これが希少性の差になってくるでしょう。

 

Melting Labo

f:id:kiyosui:20180423083600p:plain

おそらく、このゲームのキモになりそうな機能。メルトという機能で、同じ種類のクリスタルを合体させて大きくすることができます。

一見、ただの合成機能に見えますが。おそらく、大きさも自由に選べて合体したクリスタルは1つになってしまう。実質的にバーンに近くなるものだと思います。

この機能がもしかしたら、他のコレクティブ系のゲームとの差別化になるかもしれませんね。

 

心配ごともある 

ただ心配ごともあって...

クリスタルを持つことでの価値がわからない! 

これが心配ですね。バトルをするわけでもなさそうですし...持っていることでの報酬があるのかもわかりません。クリスタル自体の価値が見えないんですよね。

これどこかに書いてありました?僕が見落としてない限り、クリスタル自体の価値が不明なんですよね...

もしあったら、誰か教えてください。ここの価値がハッキリすると面白いゲームに一気に傾きそうです。

 

最後に

こんな感じですね。新しい情報とかわかっていることは。新情報の開示を待ちましょう。

 

事前登録もまだやっているので、ぜひ!

登録すると1Pkxもらえるので、とりあえずゲームに参加できる環境は整います!

METAMASKも必要なので、準備して参加することをオススメします。

 

それでは、また。