【オススメ】クリストファー・ノーランは天才的な映画監督!

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20160228173126j:plain

出典:http://www.cinematoday.jp/image/N0070768_l

2016年7月3日更新

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

クリストファー・ノーランが超絶に仕事早くて、作品の平均クオリティーが高いので彼のことを濃厚に語りたいです!

映画好きなら知っている監督!まだ知らない人は、必ずチェックしてほしいですね。

名作ばかりの映画監督です。

 

クリストファー・ノーランって知ってるよね?

f:id:kiyosui:20160228161957j:plain

みなさん、クリストファーノーラン監督を知っていますか?有名な映画監督です。なかなかの色男です。

 

知らない人へ

ありがとうございます。そしておめでとうございます。このブログが役に立ちますね。そして、あなたが今まで知らなかった世界へこの監督が連れてってくれるでしょう。

 

クリストファーノーラン

本名 Christopher Edward Nolan
生年月日 1970年7月30日(45歳)
出生地 イングランドの旗 イングランド・ロンドン
国籍 イギリス アメリカ合衆国
職業 映画監督
ジャンル 映画監督・映画プロデューサー・脚本家

プロフィール

ロンドンでコピーライターの父と客室乗務員の母のもとに生まれる[1][2]。父親はイングランド人、母親はアメリカ人であるため、イギリスとアメリカの国籍を持つ。幼少の頃はロンドンとシカゴの両方で過ごした。その後ハートフォードシャーのインデペンデント・スクールであるヘイリーベリー・アンド・インペリアル・サービス・カレッジを卒業後、ロンドン大学ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンに入学。イギリス小説を学ぶ傍ら、短編映画の制作をはじめる。
1998年の『フォロウィング』が長編第1作目。2作目となった『メメント』の脚本は、弟であるジョナサンが書いた短編を基にしており、この作品で一気に注目されるようになり、ロサンゼルス映画批評家協会賞やインディペンデント・スピリット賞などを受賞する。

引用元:クリストファー・ノーラン - Wikipedia

 

アメリカ人とイギリス人のハーフですね。なので両方の国籍をもっています。

彼の映画は、すごく知的でクールなんですよ。単純に登場人物がカッコイイんですよ!だからみなさんに彼の作品を知ってほしい!

 

そして彼自身も知ってほしい!映画は、知ってるけど監督は知らないっていうパターン多いと思います。でも是非、クリストファーノーランの名前を覚えて帰ってくれ!

 

デビュー作「フォロウィング」

フォロウィング Amazon

1998年の映画。

この映画では、監督・脚本・制作・撮影・編集の5役をやっています。超低予算映画で彼はデビューしました。

僕この映画観たことあるんですが、才能の片鱗はもう見えています。映像、予算の関係でやりたいことがすべて表現できていないのが印象的ですね。

 

 2作目「メメント」

メメント Amazon

2000年の映画。

この作品はヒットしましたねぇ。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞もノミネートされました。

フォロウィングでできなかったことがここで、できるようになってヒットに繋がった印象です。

この映画は間違いなく面白いので観てない人いましたら是非観てください。

この作品からですね。クリストファーノーランの快進撃が始まったのは。

 

3作目「インソムニア」

インソムニア Amazon

2002年の映画。

ごめんなさい!これだけ観てません!

ノルウェー映画のリメイク。アルパチーノが主演なんですね。僕アルパチーノ苦手でチェックしませんでした!

 

4作目「バットマンビギンズ」

バットマン ビギンズ Amazon

2005年の映画。

これは、観ている人多いんじゃないでしょうか?ダークナイト三部作のひとつ、バッドマンビギンズ!

これ監督クリストファーノーランなんですよ。クリストファーノーランは、バッドマンが好きすぎてとにかく映画を撮りたいと交渉したそうです。

大好きと公言するだけあって、かなり面白い出来になっております。まだ観ていない人は是非。

 

5作目「プレステージ」

プレステージ Amazon

2006年の映画。

サスペンス映画です。これも面白かった!ヒュージャックマンがX-MEN以外で知名度を上げた作品なんじゃないでしょうか?

かなーりオススメの1作です。こちらもアカデミー賞ノミネートされています。

 

6作目「ダークナイト」

ダークナイト Amazon

2008年の映画。

バットマンビキンズの続きですね。僕の中では、クリストファーノーランの映画でこれが一番好きです。

なぜかって?そりゃヒースレジャー(ジョーカー役)の演技が群を抜いていいから。みんなもそうでしょ?(笑)

さすがにクリストファーノーラン知らなくてもこの映画観てる人たくさんいるでしょう!

 

7作目「インセプション」

インセプション Amazon

2010年の映画。

レオナルド・ディカプリオ主演の映画です。これも有名ですねぇ。渡辺謙も助演ででています。

「クリストファーノーランの頭の中すげぇ!」ってなった映画でした。彼の頭の中を見せてくれます。まだ観てない人はすぐに観てください!

 

8作目「ダークナイト ライジング」

ダークナイト ライジング Amazon

2012年の映画。

ダークナイト3部作の完結編。とにかくド派手!バッドマン苦しそうです!

ダークナイトよりは、少しアクション多めの作品。この作品でクリストファーノーランのバッドマンシリーズは終わりです。

やっぱり映画の3作目は2作目に勝てないジンクスはあります(笑)どんな映画でも3作目は2作目より劣るよね。でも面白いですよ!

 

9作目「インターステラー」

インターステラー Amazon

2014年の映画。

これは面白かったです!本当に!ちょっと頭使う系ですね。それと3時間近くあるので長いです!

でもその長い部分が一番いい味だしているんですよ!クリストファーノーラン好きなら必見です!!

 

製作総指揮として参加した作品

監督ではなく、製作総指揮として参加した作品たちを紹介します。

トランセンデンス

トランセンデンス Amazon

 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 Amazon

 

仕事し過ぎクリストファーノーラン!

みなさんどうでした?知っている作品いっぱいあったでしょ?そう!これがクリストファーノーランの世界!

紹介した作品たちがクリストファーノーランの作品と知らなかったあなた!映画観る指針がひとつできましたね。よかったですね。

そして気づきました?

 

僕、作品紹介の最初に全部、年代書いたんですよ。 クリストファーノーランは、映画の撮るスピードが尋常じゃない。

1998 フォロウィング
2000 メメント
2002 インソムニア
2005 バットマン ビギンズ
2006 プレステージ
2008 ダークナイト
2010 インセプション
2012 ダークナイト ライジング
2014 インターステラー 

だいたい、1年または、2年おきに映画を発表している。

 

これは、とてつもないスピードです。引き合いにタランティーノ監督を。

1992年 レザボア・ドッグス
1994年 パルプ・フィクション
1997年 ジャッキー・ブラウン
2003年 キル・ビル Vol.1
2004年 キル・ビル Vol.2
2007年 デス・プルーフ in グラインドハウス
2009年 イングロリアス・バスターズ
2012年 ジャンゴ 繋がれざる者
2015年 ヘイトフル・エイト

だいたい3年おき。6年空いている時期もある。他の仕事も、もちろんやっていると思いますが、映画にフォーカスします。

 

クリストファーノーランは、さらに2013年にマン・オブ・スティールの制作・原案。2014年にトランセンデンスの製作総指揮をやっています。2014年なんかインターステラーと丸かぶり。

 

 

働きすぎでしょ!クリストファーノーラン!しかもほとんどが、超有名作品。優秀ですこの映画監督。ハズレを出さない監督ですね。

 

クリストファー・ノーラン今後の作品

今後の作品、気になっちゃいますよね?もう待てませんよねぇ。

2016年に公開予定が「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」こちらの作品は、製作総指揮として参加。(Blu-ray発売しています。

 

2017年には「ダンケルク」という映画が公開予定。

 

仕事のペース落としませんね(笑)映画ってそんなに撮るの簡単なんですか?(いやいやそんなことない。)

ここまで、クリストファーノーランをキヨスイの全力で語ってきました。もし上記の作品で、楽しめたものがあったら、みなさん今後この監督の名前を必ず覚えてください。

 

まだ、ひとつも観たことない人は、「バッドマンシリーズ」からチャレンジしてみてください!

 

でわ!

 

2016,09,10追記

トレーラー発表されました。

ダンケルク(Dunkirk)

www.youtube.com

 

ダンケルクのVR向けの予告編が発表されるようです。

 

 

クリストファー・ノーラン関連記事!

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生】ネタバレ