ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

堀江貴文さんの『99%の会社はいらない』から感じた僕に足りないもの。

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160711124955j:plain

ども!キヨスイです!

 

堀江貴文さんの『99%の会社はいらない』が読み終わりましたのでさっそく感想文を!

99%の会社はいらない Amazon

この本はツイッター繋がりの『ふなさん』がブログで書いてて衝動買いしました。みんな新しい本はどうやって情報仕入れているのだろう...?

tensaychang.hateblo.jp

 

堀江貴文さんはやっぱり頭がいい!

僕はあまり堀江貴文さんのことを知りません。ライブドアを経営、プロ野球参入、独房に入る程度しか情報としてもっていませんでした。

もちろん、堀江さんの本を読んだのも初めてです。彼の印象は気難しい?頭いい?優秀?なんていう漠然とした印象しか持っていませんでした。この本を読む前は、難しいことが書いてあるんだろうな。書いてあることわかるかな?って気持ちがありました。

もし、僕と同じ印象を持っている人がいましたら心配無用です。この本はこちらの目線で書いてあります。『言っていることがわからない』という現象は起きないでしょう。

マンガの様にスラスラと読めます。完璧にこちら目線で書いてある本です。堀江さんが頭のいい証拠でしょう。

日本の会社の無駄がたくさん書かれています。企業の社長はだいたいバカなんてことも書かれています。でも簡単かつシンプルに伝えてきてくれますので、反発心も起きませんよ。僕のように漠然とした印象、毛嫌いしている人は手にとることをオススメします。

堀江貴文さんは人生にビビっていない。

堀江さんは自分の人生にビビっていません。恐怖が全く感じられないんですよ。この本を読んでいると。家も持たず、家庭も持たず一人で行動をする力が感じられます。その行動力から賛同者を次々にゲットしている。

失敗するのは当たり前、失敗したらすぐ忘れる

自分がやっていることが得意か不得意か。それを判断する基準なんて存在しない。世の中には思いがけないほどに、口を開けば「基準」という言葉を言う人がいる。

そして、得意であるか不得意であつかの基準や、失敗しないための基準などを気にしたりする。それは「頑張っても、後で無駄になるのが嫌だ」というわがままにすぎない。

だいたい、努力が報われないことなんて世の中では普通にあることだ。

引用:99%の会社はいらない (ベスト新書)P124

これなんですよね。行動を起こすのにまず必要な心は。僕なんかもやっぱり「後で無駄になるのが嫌だ」なんてことを考えてしまったりしてしまうことがある。

昔に比べたらだいぶ減った。これは自分の人生からの恐れから来るものだろうと認識できてから少しづつ減ってきたのだが...やっぱりゼロにはまだ到底程遠い。

この気持ちが足を引っ張ってしまって、行動に移せない人はどれだけいるだろうか?こうやってブログを書いている今も「無駄になるかも?」という気持ちがゼロなのかと聞かれたら正直ゼロではない。

でも行動できるレベルまでは減っていると確信はしていますけどね。

堀江貴文さんはとことんハマっている。

本書には遊びを仕事にしろと言っている。*なぜかというのは本書の 第1章、第2章で書かれているので読んで確認してほしい。

 『好きなことは努力と人は感じない。』

『とことんハマれば心が折れることもこない。』

『プロスポーツ選手も遊びにハマった先に職業があった。』

『「仕事は仕事、遊びは遊び」などと割り切るな。』

などが書いてあった。

堀江さんはこういった遊びを極めた人が、これからの時代、仕事を得ていく人になるだろうと言っていた。

これが出来るのも結局どこまで振り切れるか?どこまでビビらないか?になってくると僕は感じた。

全ての動きの鈍足さはビビりからきている。これを振り切れるほど夢中になれるものやビビらない心を持っている人はすぐにでもここの領域に行けるでしょうね。

けっきょく 

本書にはこれからの社会や会社のあり方、今あるもので今後なくなっていくものなども色々と書かれている。もちろん仕事もどんどんなくなることも理論的に想定していることが書かれている。

僕が本書から感じ取った言いたいことは「ビビらず速く行動しろ」のみでした。(僕は幸い好きなものがあるので)

そしてほんの少しだけ後押しされる気がします。(あくまで気がする)今日もこの精神で生きていきます。

『99%の会社はいらない』はこんな人にオススメ

  • 忙しいと言っている人
  • 人生に満足していない人
  • これからが漠然と不安な人
  • ニート
  • ビビりな人
  • 堀江貴文さん大好きな人
  • 堀江貴文さん毛嫌いしている人

 

 

▼関連記事

kiyosui.hatenablog.com