ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

【初心者ハンドメイド作家へ】minne(ミンネ)で売る7つのコツ

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

ハーレークインって誰?まとめ記事!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160810205644j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

母のハンドメイド作品をminne(ミンネ)で販売しているのをお手伝いしています。

 

お店を開いてから、半年くらいが経ちました。毎月の売り上げは30,000円程度。(現在最高月5万円まで伸びました。)

 

僕が運営をするにあたって、気をつけたことをお伝えしていきます。

 

全然売れていない人ネット販売に慣れていない人は下記のことをマネするだけで、売れる可能性や売り上げアップに繋がる可能性がありますので、チャレンジしてみて下さい。

minne (ミンネ)売るコツ1:商品説明をしっかり書く。

商品説明をしっかりと書きましょう!

こちらのページに飛んでいただければわかると思います。

 

基本中のキホン!とにかく商品説明をしっかりと書きましょう。

何のために使用するのか?どういった商品なのか?素材はなにか?大きさはどのくらいなのか?アピールポイントはどこか?

 

その商品を作った想いってあると思います。作家さんならではのね!例えばプレゼントで買ってほしいのか?こんなときに使って欲しいなど。

 

このあたりを書いていると上記のページくらいのボリュームになると思います。あなたの想いを商品ページにぶつけて下さい。そうじゃないと見向きもされませんよ。

 

minne (ミンネ)売るコツ2:写真は大事!

写真をしっかり撮影しましょう。

一眼レフカメラなんか買う必要はありません。カメラを覚えろというわけではないので。

もちろん宣材写真が良いに越したことはないので、あったら良いですが、コストがかかりますもんね。母はiPhoneで撮影しています。

 

その時に使っているアプリがこちら。

Camera+
Camera+
開発元:tap tap tap LLC
¥240
posted with アプリーチ

有料ですが、コスパ最強です。

物撮りにはこのアプリしかない!手ぶれをしっかり抑えてくれて、オートフォーカス付きです。

上手に撮れなくて何度も撮り直していくうちに「もういいや!」ってなっているあたなは、このアプリを使いましょう。

 

そのあと僕が写真を加工しています。明るくしたり、コントラストを調整したり、彩度を少し付けたりと。

 

▼それがこちらのアプリ。

Instaflash Pro
Instaflash Pro
¥600
posted with アプリーチ

写真加工をiPhoneでマジでやるならこのアプリです。もとの写真から3倍くらい写真を良くできます。

 

元写真

f:id:kiyosui:20160810201930j:plain

ちょっと暗いですよね。もう少し明るく鮮やかにしたいです。

 

加工後

f:id:kiyosui:20160810202017j:plain

どうです?!良く見えませんか?

やり過ぎると色が変わってしまってクレームに繋がりかねないので、ほどほどに。

 

ネットショップでの写真は命です。実物が見れないので写真って重要なんですよね。ウソをつくのではなく、あなたの商品の最大限を引き出してあげましょう。

 

minne (ミンネ)売るコツ3:レビュー集め

最初はレビューを集める。

ゼロからのアカウントだとレビューも当然のことゼロです。最初はレビュー集めが重要です。実績がないと話になりませんからね。

 

僕ら親子は、安売りをしました。すべての商品を相場より下げて価格設定したんです

とくに【オーダーメイド】ダッフィー、シェリーメイ ウエディングコスチューム』はかなり安売りしました。今の価格は¥25,000なんですが、出店時は¥15,000で販売していました。

原価ギリギリの採算無視状態です。商品力もあったことから、そっこうで売れました。

そこでレビューをとにかく集める方向に進んでいきました。

まだレビューは12件なので、現在進行中。(2017年6月3日現在は29件のレビューをゲット。)

 

レビューを集めたので、オーダーメイドだけ少し値上げをしました。これでも他のオーダーメイドよりは格安で売っています。

 

お店の土台作りのために、最初は採算を見ないで販売してレビューをゲットしましょう。

レビューをゲットするために、お客様にいい気分で購入してもらえるよう発送時の梱包に手紙を添えています。もちろん梱包も凝ってやっていますよ。

 

minne (ミンネ)売るコツ4:市場調べ。

市場を調べ上げる。

minne(ミンネ)の中の市場を検索しまくって、調べ上げました。そうすることで、minne(ミンネ)にない商品ってあるんですよ。

 

僕の母の場合は、何度も紹介している

【オーダーメイド】ダッフィー、シェリーメイ ウエディングコスチューム』です。

 

ウェディングコスチュームはあったけど、オーダーメイドはなかったんですよ。衣装に似せて作れるということでこの商品を看板商品として運営しています。

市場を調べ上げて、あたなが作れるものに1つアイディアを足して販売すると注目を浴びれます。実際、お気に入りの1/3はこの商品ですからね。

 

市場を調べることで、レビューを集めるための価格設定も見えてきます。もちろん他のハンドメイドサイトまで調べられればいいのですが、まずは同じサイトのライバルから調べていきましょう。

 

minne (ミンネ)売るコツその5:高額商品を用意!

高い商品を売る。

¥1,000の商品を10個売るより、¥10,000の商品を1個売る方がはるかに楽です。

なんどもすみませんが...『【オーダーメイド】ダッフィー、シェリーメイ ウエディングコスチューム 』は価格だけ見ると高いです。¥25,000ですから。

でも買う人がいるので、この設定にしています。そして売れればもう¥30,000/月にグッと近づく。というか売り上げのほとんどがこれなんですけどね。

 

安いものだけを出品しないで、高い商品も揃えておくことはかなり重要です。アフィリエイトでも同じことが言えるのかな?

 

minne (ミンネ)売るコツその6:諦めるな!

売れなくても出品し続ける。

これがとにかく大事。売れない時期ってあります。6月とか売れなかったんですよ。そんな時期も商品を売り続けましょう。

 

出し続けているといつかポンっと売れたりします。こちらの商品が出店初期から出品していましたが、最近ポンっと売れました。

 

商品を出さないと売れないので、とにかく出品は続けましょう。売れ残りがどうしても気になってしまう人はフリマや棚貸しを利用して他の販売経路を作っておきましょう。

 

そっちでも販売してそちらで売れたらミンネはソールドにすればいいだけですから。まぁレビューはつきませんが。その辺りはバランス良く!

 

 minne (ミンネ)売るコツその7:検索を意識!

商品名に気をつかう。

minne(ミンネ)の利用者は、検索して商品を探します。運営側にピックアップされることがない限り、たまたま見つけるということはありません。

なので、商品名にしっかり検索ワードが入っているか気にして下さい。ブログと一緒(笑)

 

例えば...

 

この商品名は『ダッフィーコスチューム(衣装)チェック柄ベストスーツ』です。

これを検索する人は、ダッフィーの衣装が欲しい人なんですが、『ダッフィー衣装』って名前をつけてしまうと『ダッフィーコスチューム』で検索された場合外れちゃうんですよね。

『コスチューム』と『衣装』というワードを入れています。このあたりの気つかいで商品が見られる可能性がグッと上がります。どんなに良い商品でも見られなきゃ意味がありません。

 

現在のミンネのサービスですとハッシュタグ機能も付いてきましたので、ハッシュタグにも気を使うと検索に有利です。

関連記事:minne(ミンネ)新機能、ハッシュタグを設定できるようになった。【ハンドメイド作家へ!】

 

さらにミンネの商品ページがグーグル検索でも引っかかりますので、検索を意識した商品名の設定は大事です、

関連記事:minne(ミンネ)売れないことはない。Google先生からも客を呼べる。

 

まとめ

これらが欠けると売れる可能性は下がります。もしあなたが天才的な商品を作れる作家さんでしたら話は別ですが。

 

7つと気を回すところが多いので大変かもしれませんが、自分の商品が売れないことを考えたら苦労でもなんでもありませんよね?売れたら嬉しいですもん(僕は気持ちわからないけど)

 

売り悩んでいる人いましたら、参考にしてみてください!

 

でわ!

 

minne.com

 

ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

 

 

minne(ミンネ)関連記事!

minne(ミンネ)アクセス解析導入!上手な使い方。利用して売上を伸ばそう!

【ウェディング】ダッフィー、シェリーメイ衣装!手作りで作成!オーダーメイドコスチューム!