学研まんが『スティーブ・ジョブズ』と堀江貴文『刑務所にいたけど何か質問ある?』まとめて書評!

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20160805175017j:plain

ども!キヨスイです。

 

生活はkindle unlimited!自分の中の完全なムーブメントになっています!月額無料じゃないと絶対に手を出さないなぁ...と感じていたマンガ2冊をまとめて書評します!

kindle unlimitedじゃないと手を出さなかったなぁ...最高だ!

学研まんがスティーブ・ジョブズ

 

学研まんがの世界の伝記です。この本ってコンビニとかでよく見かけたりしていませんでした?でもなかなか手が出ない本でしたけど、kindle unlimitedのおかげで手が出ました!

 

内容としては、2013年に公開されたアシュトン・カッチャー主演の映画『スティーブ・ジョブズ』に似ていましたね。ジョブズハイライト!という感じ。

ジョブズがなぜ物作りに興味を持ったのか?なぜジョブズがmacを作れたのか?ipodが生まれるまで。iPhoneはどのように発表したのか?ってな感じでトントントーン!と話を進めてくれます。

「ジョブズを簡単に知れるよ。そう学研まんがならね」みたいな感じっす。ジョブズを全く知らない人を相手に使える知識程度ですね。合コンレベルですかね?

ジョブズが禅を知った話も出てきますが、ほんの少しです。ジョブズと禅について書かれている本って本当に少ないんですよね。禅とジョブズを知りたい人はこちらの本がオススメです。

 

 

マンガですし、ジョブズ初心者の人にオススメです。20分くらいで読み終わるかと!

刑務所にいたけど何か質問ある?堀江貴文

お次はこちらです。これもkindle unlimitedで無料!これも面白かったですよー!刑務所内のこと赤裸々に語ってくれています。

マンガなのでヘビーに感じないかもしれませんが、辛そうでした...僕は死ぬまで刑務所は入りたくないですね(笑)まぁ時と場合によるかもしれませんが...

 

特にびっくりしたのは、堀江貴文さんの人脈ですね。すごいんですよ!面会に来る人来る人が!ジャーナリストや批評家、漫画家、音楽家とさまざまな人間が面会に来るんです。

僕の中で印象的なのが、GLAYのテルさんとカイジの福本伸行さんと毎日かあさんの西原理恵子さんですかね。他の人は納得だったんですけど、この3人が面会に来るというのはビックリしましたねぇ。人脈のジャンルがすごいんですよね。

 

マンガでも堀江貴文さんには関心させられます。刑務所でもシャバで仕事をするように向上心を失わないんですよね。どうやったら、そこの中で認められるか?どうやったら今の自分のためになるのか?と常に思考を巡らせているんです。

どんな環境でも自分のパワーを発揮できているんですよね。この辺りが出所後すぐにビジネスを開始できた強みではないのか?と認識しました。

費用対効果抜群!のマンガでした!

どちらもkindle unlimitedで読めます。

どちらもkindle unlimitedでしたら無料で読めます!初月無料なので、この2冊でも読んでくださいね!

kindle最高です!でわ!

 

 

▼関連記事

kiyosui.hatenablog.com