ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

生活にスピードが出てきた。スピードと焦りの違いを教えるよ!

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160331100142j:plain

こんばんは、キヨスイです。

 

今日は「スピードと焦りの違い」に気づいたのでそちらの違いをお話ししようかと。

 

迷ったとき論理的に考えず楽しい方に突き進むスタイルに変更してから、生活にスピード感が出た感じがします。

 

詳しいあれこれは、こちらの記事に書いてあるのでチェックしてみてください。

kiyosui.hatenablog.com

 

 

グイグイ、スピード感が出てる

効率向上を考え込むのをやめてから、スピード感がではじめたなんて少し矛盾を感じますが僕はそうなんです。

 

決断が早くなったんですよね。楽しい方を選ぶようになってから(あきらかな地雷は避けてますよ。)

 

母と一緒に運営しているミンネのこちらの商品。

【オーダーメイド】ダッフィー、シェリーメイ ウエディングコスチューム | ハンドメイド、手作り作品の通販 minne(ミンネ)【オーダーメイド】ダッフィー、シェリーメイ ウエディングコスチューム | ハンドメイド、手作り作品の通販 minne(ミンネ)

 

この商品はかなり見切り発進しました!おかげで注文がドシドシきました。

 

ただいま販売停止中です!5月頃、再販します!!

 

ブログもそう。発達障害者のパートナー目線のブログがなかったため、サクッと始めて見ました。

 

続くかよくわからなかったですけど、今のところ2ヶ月続いています!!

 

バズったりもしてないし、アクセス数が3万PV!なんてことも起きていませんが楽しくやれています。

 

そして今月から雀の涙の収益がでてます。(こちらはまた報告しますね。)

 

ブログを始めた影響で、「ボールペンイラスト」「ツイッター」「ペリスコープ」「インスタグラム」「LINEスタンプ」と色々発信も始めました。

 

こうやってスピーディーに新しいことを始めるのって誰でもできるんですよ。

 

今の時代、道具が欲しいと思ったらすぐ手に入る。だからスピーディーに始められる。

 

よって生活にスピード感がどんどん出てくるんですよね。

 

このスピードを体感して僕はひとつのことに気付きました。

 

 

 

スピードと焦りって全然違う。

 

 

 

「スピード」を取ろうとしている時ってなんかワクワクしているし、やることは明確になっているんですよね。

 

 

逆に「焦り」がでてしまっている時ってとりあえず前に進もうとしている。頭の中が明確じゃない。スピードを出さなければ的な意識がある。

 

この2つの違いはこれだと僕は思うのです。

 

去年までの僕は明らかに焦っていましたね。(カサンドラ症候群だったので...)

 

今年からはスピードが出ている感じ。

 

ここの勘違いに周りの人の影響って少なからずあるんですよね。

 

周りの助言が邪魔になる。

僕の今の状態を「生き急いでいる」とか「焦っている」というように言ってくる人いるんですよ。

 

去年までの僕でしたら、「そうですね!気をつけます!」って素直に聞けるのですが、今の僕はスピード感があります。

 

現状のような時に「焦ってない?」とか言われると少し考えてしまってスピード感が鈍ったりしちゃうんですよね。

 

こういった助言がすごく邪魔になる。過去にもこういった経験は何度かありました。

 

本当に自分の周りの人を選ぶのは重要。

 

でも今回のミンネ、ブログ等の経験を経てスピードと焦りの違いが明確にわかったので今後は、ブレることなく判断、決断をしていくると確信しています。

 

信頼していない人の助言はほどほどにね!

 

生活にスピードを出すには?

これはもう明確です。どんどんチャレンジをする。

 

「思い立ったら今!」くらいのスピードでチャレンジするんです。

 

「ダメだったらどうしよう?」とか考えずにワクワクした瞬間にチャレンジ。

 

欲求や意欲が1番高まっているときにチャレンジしちゃうんです。そうすることで、自分の行動も早くなってスピード感でてきます。

 

そして長続きする可能性も秘めています。なんせテンションが1番高いんですから。

 

今は、それが可能ですよ。

 

Amazonですぐ物は手に入るし。Kindleなんかですもすぐ本は読める。わからないことがあればネットで調べられる。

 

なんでもすぐ始められます。スピードを出してないのはあなたの頭の中ですよ。

 

もし長続きしなかったりしてすぐやめてしまったら、それはあなたにとって「つまらない」ことなんですよ。あなたは悪くないです。

 

チョイスを少し間違えただけ。そしたらまた他の興味が出たことにチャレンジすればいいのです。

 

これを繰り返しているだけでもスピード感出ますし。

 

いつか何かにぶつかりますよ。大きいなにかにぶつかったとき、あなたは長続きしてどんどんチャレンジするでしょう。

 

まとめ

最後にまとめておきますねぇ。

 

  • スピードと焦りは全然違う。
  • 欲求、意欲が1番高いときにチャレンジしよう。
  • つまらなかったらすぐにやめちゃえ。
  • スピードが出ると生活が楽しくなる、そして変わる。

こんな感じです!スピード感に物足りない人いましたら参考にしてみてくださいね!

 

でわ!