ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

昨日、2流ブロガーが決定された話。

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20160318130839j:plain

こんにちは、キヨスイです!

 

今日もボールペンイラスト描きました。今終わったところです。

 

今日からperiscopeのログをyoutubeにアップすることにしました。

 

よかったらチェックして見てください!

 

黙々と絵を描いてます。

 

 

ボールペンイラスト知らない人はこちらをチェック!

kiyosui.hatenablog.com

 

periscope知らない人はこちらをチェック!

kiyosui.hatenablog.com

 

では、本題へ。

 

今日は言及してみます。

 

イケダハヤトさんの「Medium」の記事について。

 

Mediumでいいこと書いてくれている。

こちらの記事です。

medium.com

「ブログの極意と真実」を伝授してくれる記事。

 

イケダハヤトさん優しい!!

 

抜粋して引用していきますね。

 

あなた自身が、読者層を作る
いきなりわかりにくいですが、これすごい大切な話です。
読者は、あなたが作るんです。あなたは、あなたの書くことによって、あなたが集めたい人を、集めることができます。
たとえば、ぼくは最近「電気自動車を持っている人/買おうとしている人」を「集めたい」と思っています。
ぼくもアウトランダーPHEVに乗ってますし、今電気自動車に関心がある方はアーリーアダプターの方々&一定の所得がある方ですから、読者として非常に良質です。加えていうと、電気自動車関連の情報はウェブ上にまだまだ少ないんです。
なので、ぼくは「アウトランダーPHEVに乗ってます」というカテゴリーを新設して、コンテンツを追加しています。
こうすることによって、新しい読者層が作られるわけです。

 

 読者層の作り方というか考え方。いやぁーさすがイケダハヤトさん。

 

あなたには、決定権があるんです。集めたい人を、あなたはコンテンツの力で集めることができます。

 だそうです。自分が決定権あるってワクワクしますね。会社経営しているみたいで。

 

アクセス数はコントロールできる
ブログ執筆に慣れてくると、ある程度なら、アクセス数をコントロールできるようになります。
ぼくは「明日、10万PV稼いでください」と言われたら、けっこう高い確率で、そのゴールを達成できる自信があります。慣れてくると「何を書けばバズるか」が見えてくるんですね。
あなたがアクセス数のコントロールができないとしたら、まだまだブロガーとしてはレベルが低い、ということです。

 アクセス数なんかコントロールするできないし(笑)無理無理。

僕はレベルが低いということですね!

 

書けば書くだけうまくなる
ブログ記事の本数は、非常に大切です。
理由はシンプル。書けば書くだけ、あなたは「書くこと」が上手くなるからです。
素人なら、せめて1,000本書いてください。話はそれからです。

 はい!そう思って毎日書いています!

 

今も絶賛そう思っています!なうです!

 

自分を信じ、マーケットを裏切れ
「マーケット感覚」を身につけることは大切です。
しかし、マーケットに染まりすぎると、ブログはオリジナリティを失い、二流に堕します。

 こりゃ難しい。

 

とりあえず、僕は、マーケットがわかってませんからね(笑)そこから!

 

と、まぁ為になることを色々書いてくれている....ありがとうございます。イケダ様。

 

キヨスイは素直なので、あぁ〜勉強になるなぁって呼んでいたら.....

 

 

僕はブログに関しては2流っぽいぞ。

 

こちらは、最後の文章。

ここに書かれたことを真似していては、やっぱり二流

最後にひっくり返しますが、ぼくが書いていることに「納得」してしまうような人は、残念ながら一流にはなれないと思います。

ここに書いている論理は、ぼくがすでにやっていることです。あなたがこの論理のなかで生きる限り、オリジナリティはありません。

あなたはもっと別の論理で動く必要があります。これは、ぼくが発見済みのロジックですから。

あなたは、逆説を書くべきです。一見すると納得できない逆説を、論理的に語ることができたとき、人はオリジナリティを身につけます。

誰かの言葉に納得することを、最大限警戒しましょう。

 

 

おおおおおおおおおおうぉい!

 

納得しちゃったよ!僕、2流決定!

 

2流のハンコを押されちゃました。

 

じゃあ2流と言われたことも受け入れますよ。

 

2流以下だけど1流に立ち向かうよ。

納得している自分を2流って認めるの嫌だから、やっぱり納得しない!ってするのもなんか違うし、そんなのただの嘘つきですね。

 

なので、僕は2流以下ということを受け入れます。

 

2流でいいです。でも2流以下でも立ち向かう権利はあると思います。

 

僕の立ち向かい方はこちら。

  • せめて2000本以上書く。

もう、ここからっぽいですよね!

 

読者層やマーケット、アクセス数のコントロールなんかは後からついてくるっぽいもん。

 

今わかんないよ。

 

2流以下の人は1流の2倍、3倍努力するしかないですよね。

 

2流っていう現実は変わらないですから。

 

僕は、1流、2流ってのはある程度の才能で決まっているかと思っています。

でも外から見たら1流なんて人にはなれるかもしれないし。外見は1流、内面は2流、的な。

 

ということは、ひたすら努力、努力、努力!

 

2流の極み、みたいなのに行けたら、1流の下の方には勝てるんじゃないの?とか思っちゃいますもん。

 

アマチュアの極み的な。

 

毎日書き続けます。そして僕は、2流以下でいいのでイケダハヤトさんの言っていることを聞いちゃいます。(聞いちゃってます。)

 

だって彼は書くことで成功しているんですから。

 

2流以下の人たちは、そういったのものを参考にして努力を重ねるのはひとつの道だとは思っています。(他の道もあるかもね!)

 

 

コツコツ2流ブロガー頑張っていきましょう!

 

ツイッターの肩書きも「2流ブロガー」に変えちゃいました。

f:id:kiyosui:20160318125344p:plain

 

でわ!