ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

僕がカサンドラ症候群から抜け出した理由、抜け出せなかった理由

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

question.jpg 

 

こんにちは、キヨスイです。

 

発達障害者との付き合い方を失敗した僕の助言を書いていきたいと思います。

 

僕の仕事パートナーは軽度のアスペルガー症候群とADHDを障害として持っている人です。ほぼ二人で仕事をしているので毎日顔を合わせます。彼との3年半をネタが出続ける限り連載コンテンツとして発信していこうと思います。 

 

 

カサンドラ症候群ってハムナプトラの仲間?

今回は、僕の話をしたいと思います。ブログのプロフィールにも書いてありますが、2015年後期にカサンドラ症候群に陥りまして。起き上がれない状態までになりました。カサンドラ症候群を知らない人もいらしゃると思いますので、一応説明を。映画のタイトルじゃありませんよ。

症状の現れ方は様々です。カサンドラ症候群とは病気の名前ではなく、アスペルガー症候群の夫を持つ妻が、身体的症状および精神的症状を示すことを指しますから「現象」とでも呼ぶべきものです。 現れる症状は、自律神経失調症、体重の変動、自己喪失感、混乱や困惑感、罪悪感、抑うつ、パニック障害などが見られます。症状によって日常生活に困って受診するまでには、高いストレスを抱えた状態が続き、落ち着かない気分の日々を過ごします。

 

とこんな感じです。超簡単に言うと、アスペなどのパートナーを持つ人がその影響で鬱状態になってしまうことですね。 いやーしんどかった。

 

立ちあがれないし、ご飯も食べなくなるし、笑わなくなるし、喋らなくなるし、怒りっぽくなるし、不安になるし。もうめちゃくちゃ。自分じゃないみたいな状態。ストレスMAXな毎日です! 経験ある人は、このしんどさわかると思います。

 

死のうと何度も思いました。 でも周りの人たちに支えられて、なんとか今に至っているところです。まだ、油断は禁物ですけどね!発達障害は良い意味でも悪い意味でも奥が深いですから。

 

今振り返ると1年くらいこの状態で踏ん張ってました。んで糸切れてストレスMAXな状態に。そこで今日は、この状態になってから何故なかなか抜け出せなかったのか?何故簡単に抜け出せたのか?をお伝えしたいと思います。

 

カサンドラ症候群を抜け出せなかった時にやってたこと

  • 抜け出せなかった時にやってたこと
  • 知人、友人、家族、色々な人に相談
  • 気分転換をする
  • パートナーと距離を置く
  • パートナーを心療内科にいかせる

主にこの5つですね。

 

どれも全く役に立たないと言ったら嘘になりますが、根本の改善には全くなりませんでした。ストレスゲージが少し減る程度。そしてまたパートナーと接するとストレスMAX。

 

具体的に説明していきますね。


知人、友人、色々な人に相談

これが一番意味なかったですかね。僕的には。相談にのってくれたみなさんには申し訳ないですが。相談しても理解が得られない。それも僕のパートナーを知っている人は尚更理解できない。ちょっと接したくらいじゃ普通ですからね。

引き合いに出る話は、鬱病だったりと。話になりません。中には、うんうんと話を聞いてくれる人もいますけど。鬱病とか引き合いに出されると最悪です。

 僕は、鬱病の彼女と付き合っていたことがあるので尚更わかってしまってその人の株が下がってしまう。

 やっぱり発達障害者と接してないので、根本解決にはならなかったですね。逆にストレスが溜まってしまうケースもありました。

*もちろん、ストレスを減らしてくれる人もいました。

気分転換をする

カサンドラの状態で気分転換しても全く気分転換できません。感受性がクソですから。映画、舞台、コンサートなどなど色々いきましたが、何も感じない。まぁ少しは楽しめたりするのですが、ストレスゲージがちょっと下がるだけ。

 

2日も経てばもうなかったことに。カサンドラまでいっちゃってる人は気休め程度にしかなりません。

パートナーと距離を置く

これも意味ないです。ちょっと会わないだけでなにも変わらない。彼が何かを改めてくることもないし、こっちも理解できてない。

パートナーを心療内科にいかせる

ほぼ薬もらうだけです。ADHDの方は、薬で和らぎましたが、本当にそれだけ。僕らがハズレの心療内科を選んでしまった可能性がありますが。ほぼ薬もらって薬の効果が出ているか確認するためだけでした。

怒らないようにする

絶対怒っちゃいます。ただでさえ、情緒不安定なんですから。怒らない様にするなんて、無理、怒っても怒らなくてもストレス溜まります。

 

と無駄なことを1年弱やってました。これでは全然カサンドラから抜け出せません。根本解決は全くされず。

カサンドラ症候群から抜け出せた時は、簡単だった

抜け出せた時にでた行動は、こちら

  • 自閉症ボランティア参加
  • 本で障害を勉強
  • 同じ立場の人に会う(自閉症のパートナー)

この3つです。これだけで僕は、抜け出せました。

 

すげー気持ち楽になったし、知らないことを知れました。今ではパートナーに感謝している部分まであります。なぜこうも180度変われたのか、具体的に書いていきます。

 

ボランティアに参加することで、出会えた人たちです。このネットワークに入れたのはかなり大きかったです。理解度が高いので認知のない人にするような説明がいらないし。本当に理解してくれて、アドバイスをくれます。

本もこの人たちから教えてもらえました。同じ立場の人たちに話を聞いてもらえるだけで、心が本当に楽になるのです。本当にここの人たちには感謝しています。

 

まずはこちらの本を読むといいです。頭の中が少し理解できます。

 

以上の3つのことで、僕はパートナーを理解し始めることができ、関係が良好な方に進み始めています。全ての人にあてはまる手段ではないのですが、試してみる価値は、あると思います。

 

一人で困っている人いましたらこんなサービスもやってますので、よかったらご利用下さい。

kiyosui.hatenablog.com

 

抜け出せたことでわかったこと

抜け出せたことで、自分のことへの理解が深まりました。

僕は、なんだかよくわからない見たことないものに恐怖を感じてストレスを感じていたんですね。ひとつ、ひとつ論理的に理解してインプットしていくタイプの人間なので、パートナーと接しているだけでは、前に進みません。

 

彼は、理論が破綻していることばかりしますから。第三者の力を借りて、理論的に理解していけたことが大きかったみたいです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。誰かのお役に立てたらうれしいです。

 

 

▼関連記事

カサンドラ症候群の時って何もしてないことが不安にならない? 

僕がカサンドラ症候群になるまでに踏んだ10コのステップ 

カサンドラ症候群をやり過ごすために最強の布陣を組んでみた。

カサンドラ症候群から上向いたサイン。僕の場合はテレビだった。