ふつうってなに?

雑記ブログです。色々と興味を持ったことを記事にしています。

ブログ1日の更新量は12記事でした。書くスピードはグンと上がっているようです!

スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

アラサー無職さんオススメ本!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20170809134146j:plain

キヨスイ(@kiyosui_goraku)です。

 

昨日、ブログをずっと書いてみました。だいたい12時間ほどで12本の記事を作ることに成功。以前、トライした時は8記事だったので、かなり成長したと思われます。

 

書いた12本の記事。

以上です。なかなかの量を書きました。1記事あたり2000文字は超えているので、約2.7万文字は、1日で書けるということがわかりましたね。

 

余裕はありました。

毎日続けろと言われても、おそらくできそうな感じがします。もちろん、ネタありきですけどね(笑)

控えめに言っても、ブログだけ毎日やっていれば7記事くらいは余裕で書けるんじゃないかな?って感じです。

 

1年前と大きく変わったところで、文字を出すのがキツくなってきた。ということがなくなりましたね。ネタがあればいくらでも書けますよ!という状態。

物理的に手が痛くなってきたとかはありましたけどね(笑)

 

ツイッターの功績はでかい。

ツイッターとの併用で記事を書いていくというのは、効率的であります。

記事の構成の整理とかもしやすいので、記事を完成させるスピードがグンと上がった要因でしょう。

 

最近だとあまりいないけど、記事を大量生産したい人は、ブログとツイッターは併用して使用することをオススメしますね。 

関連記事:ツイッターとブログの相性が抜群に良い!ネタが増えるし速度も上がる! 

 

書くスピードの上げ方。

今回の実験で1年前より明らかに記事を書くスピードが上がっているのが、わかりました。

去年トライしたときは、8記事で余裕もなくどこにも行けない...という状態でしたからね。

書くスピードは、このくらいで良いでしょう!これからはネタを探す力を強化していきたいところです。

 

書くスピードを上げたい方はこちらの記事をどうぞ。僕はこれを繰り返して、書くスピードが上がってきました。

関連記事:ブログの書くスピードを上げるコツ。書くスピード上げておいて良かったなぁ。

 

アクセスは? 

f:id:kiyosui:20170809133425p:plain

2453PVです。特に変わりなかったですね(笑)はてブが増えたとかも特になし!ツイッターのフォロワーが増えたとかも特になし!

 

数字的なところでは、大きな変化がなかったです。1日じゃなくて、これを数ヶ月毎日やっていったら数字的に変わってくるんだと思いますが。

気分転換がてらにやったことなので、あまり気にしないでおきます。

 

ブログの更新量を一時的にあげても、数字は特に変わらないということがわかりました。もちろん、3ヶ月後にどうなているのか?はわかりませんが。

 

最後に

自分の腕試感覚で、今後も気が向いたら試していきたいところですね。

1日に12本くらいの記事が作成できれば、毎日2記事くらいは、普通に更新していけます。

ひとつの指数としてどうぞ。

 

それでは、また。

 

ブログ、関連記事!

初心者がブログで稼ぐために読むべきオススメ本!文章術を身につけよう。

ブログ1000記事達成するためのモチベーション維持方法。続けられる環境を作ろう。 

ブログ1000記事を書いて起きたメリット。収益、PV以上のメリットが起きました。